ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

東尾理子が第1子出産も、そのブログに疑問の声あがる

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

6日、プロゴルファー・東尾理子が、第1子となる男児を出産したと自身の公式ブログで報告しているが、その内容にネット掲示板では疑問の声が挙がっている。

東尾は、5日午後7時24分、3,362グラムの男児を無事に出産したと伝えつつ、昨年6月から不妊治療を続けていたため、「妊娠することがゴールに思え、いざ妊娠すると出産がゴールのように感じた時もありましたが、今私はやっと、新たな、大きなスタートを切ったような気持ちです」と、心境の変化を明かした。

これに対してネット掲示板では、「おめでとう、無事産まれて良かったよなあ」「(画像を見ると)しっかりした顔つきで鼻も高い。他人事ながら良かったと思うよ」「このまま何事もなく育児できるといいね」と祝福のコメントが相次いだ。

しかし、こうしたコメントの中には、以前「ダウン症になる可能性がある」と公表したことから、「子供がダウンかも知れないって騒いだのだから、 まずその結果を報告すべきなのでは?」と疑問を持つ声も含まれ、「実際に健康な子が生まれた場合、ダウン症の人やその親を傷つけるのではないか」といった懸念を抱く声もあがっていた。

【関連記事】
石田純一&東尾理子、第1子男児が誕生! 母子共に健康
東尾理子「第1子ダウン症の可能性」公表  激励コメント殺到、一方で「怒りこみ上げた」と松野明美

【関連情報】
Route-R(東尾理子公式ブログ)

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

(http://news.livedoor.com/article/detail/7115458/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。