ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

頭髪をシミュレートする

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
頭髪をシミュレートする

皆さんご存知 あの、なかしまです。私はたくさんの人から「薄毛」とか「ハゲ」とか言われます。でも、実際そうでしょうか? 世の中“ハゲ”か“ハゲじゃない”の二つしかないのでは、どうも納得できません。
そこで『Unity3D』というゲームエンジンを使って頭髪シミュレーターを作ってみました。このソフトを使って、正確に頭髪を考えてみようと思います。

まず、このシミュレーターでは頭髪を“トップ”と“サイド”の二つに分類しています。それぞれの頭髪の量を“頭髪指数(0~100…)”、そして“頭髪比”という指標で頭髪を明らかにしていきます。

まず、プログラムを実行すると初期値は、頭髪比1:1:1(left:top:right)で、頭髪指数がトップ100、サイド100の状態が表示されます。

touhatsu01

ちなみに、トップとサイドを合わせたものを総合頭髪指数と呼びます。この例では総合頭髪指数は100です。
※トップの頭髪指数 + サイドの頭髪指数 ÷ 2 = 総合頭髪指数

※頭髪比1:1:1で総合頭髪指数が100の状態を“理想頭髪”や“頭髪の黄金状態”と呼ぶこと事もあります。

では、さっそく私に当てはめてみましょう。私の場合は、サイドは十分な量の髪がありますが、トップがかなり足りてないという印象です。トップの頭髪指数が80、サイドの頭髪指数が100で頭髪比は5:4:5といったところでしょうか。

頭髪をシミュレートする

やはり、トップがかなり気になります。ここで、考えるべきポイントは「どうしたら改善できるか」ということになります。髪の毛を増やす事はできないという前提条件があるので、逆にサイドの頭髪指数を80にし、頭髪比を1:1:1にしてみましょう。

頭髪をシミュレートする

目線が散らばって、ハゲ感が減った気もしますね。
いっそのこと、サイドの頭髪指数を0にしてみるというのもアリかもしれません。

頭髪をシミュレートする

すごく、オシャレじゃないですか? まー、でも私にできる髪型ではないですね……。
ここまで、書いて分かったのはやはり私はハゲではないということです。総合頭髪指数も90ありますし、問題は頭髪比が悪いということでしょう。そうなると、サイドの頭髪指数を80にして頭髪比を1:1:1にした髪型が一番理にかなってるかもしれません。

ちなみに。。。
頭髪比1:1:1で、総合頭髪指数を300にすると。

頭髪をシミュレートする

カッコ良くなります。

※この記事はガジェ通ウェブライターの「あの、なかしま」が執筆しました。あなたもウェブライターになって一緒に執筆しませんか?

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ガジェ通ウェブライターの記事一覧をみる ▶

記者:

ウェブサイト: http://rensai.jp/

TwitterID: anewsjp

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。