ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

ペナルティのワッキーが″世界屈指の過酷レース″完走…ネット上では絶賛の嵐

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

お笑いコンビ・ペナルティのワッキーが、“世界屈指の過酷なレース”として知られる「サハラ砂漠レース」を無事完走し、ネット上で話題になっている。

現地時間10月28日より開始されたこのレースは、灼熱のエジプト・サハラ砂漠を7日間かけて全長約250キロの道のりを走破する“世界で最も過酷なマラソン”と言われ、ランナー自らが水以外の衣・食・住を準備し、バックパックに背負ってゴールを目指すというもの。

40歳の節目を迎えたワッキーは、NHK『NHK地球イチバン』の企画で挑戦を決意。今年のレースには世界36ヶ国から140名が出場し、完走者116名中、87位でゴールした。

ワッキーは「とんでもなく暑い、そして途方もなく長いマラソンでした。だから顔がひげまみれになっちゃいました。男 ワッキー 40歳。これからもガンガン頑張ります」と語っている。

これを受けて、ネット掲示板上では「これはマジですごい!快挙でしょ」「砂を走るって言うのは通常の数倍は疲労するからな…ワッキーの運動神経すごすぎる」「広大な砂漠を連日走り続けて、よく心が折れなかったな…おめでとう。感動した!」と、驚きと賞賛の声が続出した。

さらに、「お笑いは迷走中なのによく迷わずゴールできたな。仕事につながると良いね」「こういうことやってる時のワッキーってホントかっこいいよなぁ…本当、すごい才能があるのに、なんでこの人芸人やってんだろう」「最近見ないと思ったらすごい事やってたんだな。ちょっと面白いアスリートとしたほうが売れると思う。応援してるぞー!」と、ワッキーの今後の活動に期待を寄せる声も多かった。

【関連記事】
ワッキー、炎天下の「サハラ砂漠マラソン」完走! 7日間で約250キロ走破
JUNSU率いる韓国芸能人サッカーチームがワッキーらと対戦へ
ペナルティ・ワッキー、W杯で遠藤が決めたフリーキックの裏話明かす
庄司智春 ワッキーTwitter「ヒゲなう」の楽しみ方指南

【関連情報】
国境なきランナーズ(RWB)[レース情報:サハラマラソン]
ペナルティ公式プロフィール(吉本興業)

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

(http://news.livedoor.com/article/detail/7114290/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。