ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

昼間に異常に眠くなる…女性に多い「睡眠時呼吸症候群」って!?

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
121105neru.jpg

昼間に妙な眠気におそわれる、集中力がない、夜中にお手洗いに起きる回数が増えた、最近いびきをかくようになった、朝起きたときに頭が痛い、いつも疲れている……。

それって、もしかしたらいま話題の「睡眠時無呼吸症候群」かも!? 
かつては中高年の男性がかかる病気といわれていた睡眠時無呼吸症候群。この頃は女性や子どもにも多いそうで、マイスピ世代にも無縁な話ではなくなってしまったよう!

ひと晩で7時間の睡眠の間に、10秒以上の呼吸停止を30回以上、もしくは1時間に5回以上起こすのが睡眠時無呼吸症候群の特徴。
 
たびたび呼吸が止まるので深い睡眠がとれず、昼間に特有の眠気がおそわれて、交通事故を起こす危険性もあるとか!
生活習慣病やうつ病の原因となることもあるといい、これはぜひとも気をつけたいものですね。とくに、呼吸停止は自分の意識がないときに起こるため、誰かにチェックしてもらったり、疑いが濃厚なときは検査してもらうのもいいかも。
睡眠時無呼吸症候群の原因は、寝ているときに上気道がふさがれること。

・あごが小さい
・太って首回りに脂肪がついた
・首が太くて短い
・鼻筋が曲がっている
・鼻が低い
・扁桃肥大
・舌が大きい
・気道へ舌が落ちる

などという人は症状を誘発しやすいため要注意だそう! でも、ならないために予防法はあるのでしょうか?
一番のポイントは、寝酒をしないことなんだとか。確かに、アルコールを飲んだときはいびきをかいてしまう、という人も少なくないのでは?
 
あのいびきは、気道の筋力が低下したことによるもの。「ッガッ!」となって起きたとき、それは舌が気道に詰まっているのかも!?
なりやすい特徴のある人はとくに、寝る直前の飲酒はやめ、彼にいびきを突っ込まれたら、ちょっと気をつけてみたほうがいいかもしれません!

photo by Thinkstock/Getty Images
MSN産経ニュース睡眠時無呼吸症候群のセルフケア
(トレンドウォッチャー/小坂井良子)



(マイスピ)記事関連リンク
ちょっぴりオトナ♪ 「今週のカワイイ情報」(プレゼントあり)
布団の恋しい季節だから♪ モフモフ動物たちの肉布団動画特集
「チーズ!」がなくても自然に笑顔になれちゃう♪ 超キュートなデジカメ☆

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
グリッティの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。