ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

日本エイサー、ICONIA Tab A700にAndroid 4.1(Jelly Bean)へのアップデートを提供開始

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

日本エイサーは11月1日、同社が国内で発売中のAndroidタブレット「ICONIA Tab A700」に対して、Android 4.1(Jelly Bean)へのアップデートを提供開始したと発表しました。海外モデルから遅れること1か月での提供なので、今回の対応は結構早いですね。今回のOSアップデートで、搭載OSがAndroid 4.0.4→Android 4.1.1にバージョンアップ。アップデート内容は、同社の公式発表では、”最適化によるパフォーマンスの向上”、”ブラウジングスピードの向上”と案内されています。Android 4.1/4.2ではGoogle Now対応のGoogle検索アプリが利用できたりもします。アップデート方法はOTA方式のみなのでWi-Fi環境が必要になります。更新ファイルが自動的にダウンロードされて通知パネルに更新通知メッセージが表示されている場合、通知をタップしてアップデートのポップアップの「インストール」ボタンをタップすることで実施します。通知がない場合は、 「端末情報」→「システムアップデート」→「今すぐチェック」でアップデートの有無を確認します。Source : 日本エイサー



(juggly.cn)記事関連リンク
HTC One X+(S728e)のSIMロックフリー版が英CloveとHandtecで発売
Galaxy S III mini、欧州では11月8に発売開始
Nexus 4のシステムダンプがネット上に出回る

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。