体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KDDI、「Xperia acro IS11S」と「Xperia acro HD IS12S」に対してソフトウェアアップデートを提供開始

KDDIは10月31日、Sony Mobile製Androidスマートフォン「Xperia acro IS11S」と「Xperia acro HD IS12S」に対して、本日10月31日午後18ごろよりソフトウェアアップデートの提供を開始したと発表しました。Xperia acro IS11Sのアップデート内容 非対応のmicroSDXCカードを利用すると、カード内のデータが破損する事象を解消 auスマートパスのアプリをダウンロードする場合、アプリサイズの5倍の空きメモリが必要になる場合があることから、一部のアプリがダウンロードできなくなる事象を解消 GPSで正常に測位できない事象を解消Xperia acro HD IS12Sのアップデート内容 Wi-Fiの品質を向上 GPSで正常に測位できない事象を解消 電話帳のプロフィール編集ができない事象を解消アップデート方法は、端末単体で行う方法とパソコン接続で行う方法の2通り。端末単体で行う場合、自動更新には対応していないので、本体の設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「今すぐ更新」→「OK」から手動で実施します。パソコン接続で行う方法では、「PC Companion」を利用します。「PC Companion」のダウンロード先はこちら。アップデート後のソフトウェアビルドは、IS11Sは「4.0.1.B.0.117」、IS12Sは「6.1.D.1.74」です。Source : KDDI(IS11S)(IS12S



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、子供向けスマートフォンを2012年度内に投入
Samsung、Galaxyスマートフォン新機種「Galaxy Premier(GT-I9260)」を正式発表、11月より発売
Nexus 7の出荷台数が月間100万台に迫る、ASUS幹部が明らかに

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。