体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ワンタッチでキーボードが出る! 『iPad 2012』専用ケース一体型Bluetoothキーボード

エレコム『TK-FBP048ECBK』

エレコムは、『iPad 2012』の専用ケースとBluetooth3.0キーボードが一体になった『TK-FBP048ECBK』を11月中旬より発売します。ワンタッチでキーボードが出現し、自動的にスタンドが立ち上がり、ノートパソコンのような操作感でタイピングを行えます。

エレコム『TK-FBP048ECBK』

『TK-FBP048ECBK』は、開閉ボタンを押すだけのワンタッチ操作でキーボードを出して使える一体型ケース。同時に電源が自動的にオンになり、スムーズに作業をはじめられます。キーボード不使用時は『iPad』の背面に収納してスリムでフラットな状態になり、タッチパネル操作の邪魔にならず持ち運びにも便利です。

エレコム『TK-FBP048ECBK』

Bluetooth3.0に対応しており、レシーバ不要ですばやくペアリング可能。木製デスクなどの非磁性体の上でも約10m、スチールデスクなどの磁性体上でも約3mの距離まで離れて作業できます。充電式リチウムイオン電池(約500回使用可能)を採用。付属のUSBケーブルでパソコンから充電でき、電池残量はLEDランプでお知らせします。

ケースを装着したままで、充電・通信ケーブルの接続も可能。『Smart Cover』を装着した状態での取り付けもできます。フル充電状態での動作時間は約1か月、65キー配列でキーピッチは10mm、キーストロークは1.5mm、サイズはW252×H23×D195(折りたたみ時)、重さ約540g(電池含まず)。標準価格は1万6884円(税込み)です。
 

Kyoko Sugimotoの記事一覧をみる

記者:

京都在住の編集・ライター。ガジェット通信では、GoogleとSNS、新製品などを担当していましたが、今は「書店・ブックカフェが選ぶ一冊」京都編を取材執筆中。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会