体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

SNSで元カレを発見 8割の女性が投稿内容をチェックしてた! 「楽しそうにしてる内容を見て凹んだ」

SNSの普及によりネットの友だちだけでなく、旧友と再会できる機会も増えより便利なソーシャルコミュニケーションが取れるようになった。特に『Facebook』は本名登録が前提なので、名前で検索すればすぐにその人の名前が出てくる。そんな『Facebook』や『mixi』『Twitter』にて別れてしまった元カレや元カノを見つけてしまうこともあるだろう。

そもそもそういう関係ならつながっていても不思議ではない。別れた途端にフォローを外されきれいさっぱり忘れられるなら良いが、中にはそうではない人もいるようだ。今回の『ガールズスタイル(運営、ウエディングパーク)』が行った調査では女性がどのような行動を起こすのかというもの。その名も「元カレ/カノとのソーシャル・ネットワーキング・サービス利用に関する実態調査」である。

未婚女性の約8割、既婚女性の約6割が「元カレの投稿内容をチェックORアクションを起こしたことアリ!」と回答

SNSで未婚女性が元カレの投稿内容をチェック、またはアクションをおこしていたと回答。

<未婚女性>
投稿内容をチェックした事がある(42.5%)
メッセージを送った事がある(15.0%)
友達申請を送った事がある(5.0%)
「いいね」等のアクションを起こした事がある(17.5%)
つながっているがチェックしたことはない(0.0%)
つながっていないのでチェックできない(50.0%)
(複数回答)

上記の内、チェックしたことのある旨の内容(上記4項目)を合計すると80%になる。8割の女性がなんらかの投稿チェックやアクションを起こしているようだ。未練があるのか、元カレがどのような女生と付き合っているのか、ストーカー気質なのか……。

では次は同内容を既婚女性に回答してもらったものである。
<既婚女性>
投稿内容をチェックした事がある(28.3%)
メッセージを送った事がある(11.7%)
友達申請を送った事がある(4.1%)
「いいね」等のアクションを起こした事がある(17.9%)
つながっているがチェックしたことはない(4.8%)
つながっていないのでチェックできない(54.8%)
(複数回答)

こちらは未婚女性より少ない62%が投稿チェックやアクションを起こしたという結果になっている。

アクションを起こした女性はどう思っている?

ではこうした投稿内容をチェックしている女性はどう思っているのだろうか。次のような回答が得られたぞ。
・友達の一人として、普通に接している。(20代後半:既婚)
・終わり方によるが、特に問題ない関係であれば気にしない。(20代後半:既婚)
・今の彼に出会う前は、やっぱり気になるのでこっそり、チェックしちゃっていました。(20代後半:既婚)
・別れて落ち込んでるかと思ったのに、楽しそうにしている投稿を見て、凹んだ…。(20代後半:未婚)

「楽しそうにしている投稿をみて凹んだ」というのはなぜだろうか。やっかみ、嫉妬、未練から来る物なのだろうか? 相手の投稿を見れば見るほど凹みそうである。

女性のエピソード紹介

ほかにもこんなエピソードがあるので紹介したい。
・ダメだとわかりつつ、元カレの名前を検索してしまったことはあります…。(20代後半 既婚女性)
・自分の結婚報告の投稿に対し、元彼全員からすぐに“いいね!”がきた。早かった…。(20代後半 既婚女性)

簡単に相手の日常を探ることができてしまうSNS。ブログもそうであるが、それ以上に個人間でつながる要素があるため再度接しようと思えばそれも可能。昨今では『LINE』で「元カレ」が友だちリストに現れた! という事例もある。SNSではないが電話帳から相手の電話番号を消していなければ『LINE』で相手にメッセージを気軽に送信することも可能となってしまうのだ。

[調査概要]
表題:元カレ/カノとのソーシャル・ネットワーキング・サービス利用に関する実態調査
調査主体:ガールズスタイルLABO
調査方法:インターネット調査
調査期間:2012年10月11日(木)~10月28日(日)
有効回答:20代~50代の男性20名、女性185名 計205名

※こちらウエディングパークからのタレコミによるもの。

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会