体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

JOJOマニアによる新たな物語がはじまるッ! 第二部 ジョジョスマホ「JOJO L-06D」 −その購入−

結果、先に挙げた懸念事項は全て払拭できました。

販売開始と同時にどこにチェックを入れれば良いのか。
その次に押すボタンとその位置。
どの順番でどんなページが出てきて、それぞれでどんな操作をすれば良いか。
すべて頭に入っているッ!

だからこのオンラインショップで、このれさくに精神的動揺による操作ミスは決してない!と思っていただこうッ!

そんなハイテンションで時計を見れば11時半。

ちなみにれさくはかれこれ30分以上、オンラインショップのトップページと購入ページの間を何度も行ったり来たりしています。
こうすることでショップサーバーとのセッションを維持し続けられるので、販売開始直後のビジーでも通信断の対象外になるに違いない!
完璧だよォこの作戦はァ―――っ!!
(注:技術的に何の裏付けもありません)

そんなことをしていると、オンラインショップのトップページが突然こんな画面に!

1_3

アクセス集中に備えて通常のトップページを分離した訳です。

「ドコモオンラインショップが! おおおおお ドコモオンラインショップがアアアーッ!!」

「販売態勢に入ったーッ!」

ショップ側もユーザー側もテンションマックス!
カウントダウン開始!
そして12時!

販売開始!

1_4

「バ…バカな… か…簡単すぎる… あっけなさすぎる…」

「ロォォォド」「リロォォォド」
(↑エラーページをリロードしても意味ないので実際は前画面に戻ってやり直してますが、気分的にはこんな感じ)

1分後。

1_5

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!(以下略)

購入者に時を加速する能力者がいたか、時を止める能力者がいたか、時を巻き戻して何度も購入を繰り返した能力者がいたか、あるいは自分だけ精神が暴走して実は購入の動作はスローになっていたか、それは分かりません。

確実に言えることはこういうことです。

「おまえは『ジョジョスマホ』に拒否されたんだアーーーーーーーーッ」

→TO BE CONTINUED…

記事執筆:れさく@電波の杜

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ
荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in TOKYO

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

外部サイト

JOJOマニアによる新たな物語がはじまるッ! 第二部 ジョジョスマホ「JOJO L-06D」 -その購入-
しずるやハイキングウォーキングが登場!SoftBank 4G対応コンパクトスマホ「RAZR M 201M」発売記念イベントが開催
テレコムスクエア、定額制のモバイルWi-Fiルーターレンタルサービス「Wi-Ho!」を日本で初めてミャンマー向けに提供開始

(http://news.livedoor.com/article/detail/7089076/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

前のページ 1 2
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。