広島の児童虐待死 母親に宛てた手紙に「…お母さん ありがとう …お母さん大好(き)です」

Pocket
LINEで送る

2012.10.24 18:00 記者 : カテゴリー : 政治・経済・社会 タグ :

広島の児童虐待死 母親に宛てた手紙に「…お母さん ありがとう …お母さん大好(き)です」

感情的になって記事を書くのは、よくないと分かっている。だが、この事件の顛末を知ると、感情を押し殺すのが難しくなる。あまりに、切なすぎるからだ。新聞記事を読んで、久しぶりに泣いた。

広島県府中町の自宅で、小学5年の長女・唯真(ゆま)さんに暴行し、死亡させたとして、母親の堀内亜里被告(28)が逮捕されたのは、10月1日のことだった。この日、母親は「娘の様子がおかしい」と交番の警官に告げた。すでに唯真さんは車の助手席でぐったりしていた。病院に搬送されたものの、唯真さんは間もなく死亡した。

母親の容疑は傷害致死。2012年10月8日付の中国新聞によると、「(娘が)うそをつくので、しつけのために殴った。30分くらい暴行した」「やり過ぎた」などと、母親は捜査関係者に供述している。唯真さんの頭を殴るのに使ったのは「練習用ゴルフクラブ」。死因は、殴打が原因の後頭部くも膜下出血と脳挫傷による出血性ショックだと言う。

母親は、「東広島市の高校を中退後、17歳で唯真さんを出産。3カ月後に離婚した」、いわゆるヤンママである。母親は自分では育てられないので、「唯真さんは生後5カ月で乳児院に入った」。母親のみならず祖母からも虐待を受け、2009年には児童養護施設へ。2011年に帰宅してからも、母親から日常的な虐待を受けていたようだ。

子育ての力がない母親。子どものことなど関係なく、簡単に離婚してしまう父親。暴力としつけを同じものだと勘違いする祖母。親元にとどまることのできない唯真さんは、「人生のほぼ半分の期間を、乳児院と児童養護施設で過ごした」。今となっては、施設で暮らし続けていた方がよかったのではないかと思ってしまう。しかし、自身が暮らす場所を、子どもが自分で決めることはできない。

10月23日付の同紙に、10歳の唯真さんが母親に宛てた手紙の一部が公開されている。そこには「…お母さん ありがとう …お母さん大好(き)です」と大きな字で書かれている。その「大好(き)」な母親に殴り殺された唯真さんは、何を思いながら殴られ、死んでいったのだろう。

ときどき、したり顔で「生んでくれた親には、無条件で感謝せよ」と述べる年配者がいる。とはいえ、生んでから育て上げたのならまだしも、まともに育てようともせず、挙げ句の果てに子どもを殴り殺すような親に対し、どうやったら「無条件で感謝」などできるのだろう。偉そうにそう言われる度、年の割には「親と子の関係にはいろいろなパターンがある、ということすら知らない無知な人だ」と思ったりする。

繰り返すが、子どもは自分の暮らす場所を自分では決められない。そして、自宅で暮らしているからといって、安心してはいられない。まわりの大人がしっかりと見守り、他人の子どもであろうと、SOSのサインを見逃さないことが重要であろう。ひとりでも多くの、いま虐待を受けている子どもに、生き残ってほしいと筆者は切に思う。

(谷川 茂)


(夕刊ガジェ通)記事関連リンク
繰り返す児童虐待に「防波堤」は築けるか?
【児童虐待】 ひとりでも多くの子どもを救いだすために
児童養護施設の子どもは、施設を出てからイバラの道がはじまる

夕刊ガジェット通信

記者:

事件、スポーツ、デジモノ情報からグルメまで、オトナのニュースを発信するウェブマガジン

ウェブサイト: http://get.nifty.com/

TwitterID: nifty_get

●ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから

●記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。


Pocket
LINEで送る

関連記事

TPP交渉参加に関して、自民党が堂々と公約違反をしている。自民党というか、安倍首相が暴走しているようにも見える。このことについて、自民党や同党の議員に投票した人たちはどう考えているのだろうか。筆者は自民党に投票していないが...続きを読む

青森県は連日の降雪で、観測史上最高記録を日々更新、多いところでは5メートルを優に超えている。そして雪下ろし作業中の事故などで10人以上の死者を出すなど、関係各所では警戒に当たっている。 この豪雪の余波で、奇祭...続きを読む

「4.28」が話題になっている。政府が主催する記念式典を毎年4月28日に開催すると、安倍政権が2013年3月12日の閣議で決定したからだ。「主権回復の日」にすると言う。ちなみに「4.28」は、1952年にサンフランシスコ平...続きを読む

芸どころと言われる名古屋でも有名な老舗の劇場が、御園座(みそのざ)だ。明治29年に創立され、戦中の空襲や、戦後の火災により消失することがあったものの、平成7年には100周年を迎え、大小数々の興行を催してきた。ただし近年...続きを読む

今日のおかずは、何にしようか? 肉料理にしよう! トンカツ、ステーキ、唐揚げ。おっと、最近は肉が多いから、焼き魚もいいかな? 自炊にしろ、外食にしろ、私たちは毎日、必ず食事をいただく。食べなければ、生...続きを読む

新着記事

GLAYが9月20日(土)にひとめぼれスタジアム宮城で10年振りとなる野外ライブGLAY EXPOを開催した。同公演は東北史上最多となる5万5000人を動員、大成功を収めた。 ...続きを読む

 市販の加工肉にある添加物を嫌う人も多いだろう。だがそんなに「悪者」なのだろうか。食文化に詳しい編集・ライターの松浦達也氏が解説する。  * * *  このところ自家製の加工肉を提供する飲食店が増えている。フランスで言う「...続きを読む

 これまで高止まりしていたスマートフォンの料金に、価格破壊が起きている。スマートフォンの通話料が半額以下になる「格安通話アプリ」に注目が集まったが、これに携帯電話事業者が真っ向勝負を挑んできたのだ。4月にNTTドコモが月額2700円で...続きを読む

「前はF1、今度はK−1。温かく見守ってやってください」、14日に生放送された『アッコにおまかせ!』(TBS系)で、あびる優(28才)が、格闘家の才賀紀左衛門(25才)との結婚を発表。所属事務所の先輩でもある和田アキ子(64才)は、あ...続きを読む

 1日4時間、あるいは6時間といった短い時間だけ働く「短時間正社員」制度を取り入れる企業が増えている。  洋菓子製造・販売のモロゾフや、「アースミュージック&エコロジー」を展開するアパレルメーカーのクロスカンパニー、大手では...続きを読む