体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

2画面同時再生でスイングを比較できる!カシオがゴルフ用デジタルカメラを発売


EX-FC300S

カシオ計算機は、デジタルカメラ“EXILIM(エクシリム)”の新製品として、ゴルフのスイングをチェックできる『EX-FC300S』を11月22日より発売する。

ゴルフ専用カメラとして4機種目となる『EX-FC300S』は、新GUIと新機構の採用により快適な操作性を実現した「EX-ZR1000」をベースモデルに採用。大幅に向上したカメラ性能に加えて、過去と現在のスイングや、プロゴルファーと自分のスイングを並べて比較できる「2画面同時再生機能」や、カメラが自立することで三脚・リモコンなしで自分撮りができる「ハンズフリー機能」など、ゴルフの練習やレッスンに役立つ機能をさらに充実させている。

EXILIM

■ゴルフのスイングチェックができるガイドライン表示
ハイスピードムービーで撮影したスイングの動画再生時に、ガイドラインを表示させてスイングチェックができる。飛球線の後方から撮影した映像でチェックする場合は、アドレスしたボールと首の付け根を結んだラインと、アドレスしたボールとクラブのシャフトを結んだライン、アドレス時の背中のラインに沿って3本のラインを合わせる。
また、体の正面から撮影した映像でチェックする場合は、縦の2本のラインをスタンス幅(両足外側)に、横の2本のラインを頭の上とボールに合わせてチェックする。

■スイングフォームの比較ができる「2画面同時再生機能」
ふたつのデータを並べて同時に再生可能。現在と過去や、後方と正面など自分のスイングの比較はもちろんのこと、プロゴルファー(購入者特典としてWebから無料でダウンロード可能)など、他人と自分のスイングの比較も可能で、効果的にスイングチェックができる。

■三脚・リモコンなしで場所を選ばずに自分撮りができる「ハンズフリー機能」
チルト液晶と自立式のスタンド、「モーションシャッター」により、三脚・リモコンなしで自分撮りが可能。チルト液晶を180度回転させて、「ベストショット」に収録されたゴルフ専用ベストショット(スイングをスローで後方から録画、スイングをスローで正面から録画)を使えば、打席から離れることなく撮影や再生ができる。

ホームページ

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ

外部サイト

2画面同時再生でスイングを比較できる!カシオがゴルフ用デジタルカメラを発売
キスシーンをこっそり撮影! 向井理が出演の「PENTAX Q10」の新TVCMは26日からスタート
バッファロー、「WALKMAN“ウォークマン”」対応のアクセサリーを発売

(http://news.livedoor.com/article/detail/7072604/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会