体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

タワー発オーディション〈Knockin’ on TOWER’s Door〉の第3回が開催決定!

 

 

タワーレコードでは、通算3回目となる独自のアーティスト発掘オーディション〈Knockin’ on TOWER’s Door〉を開催。本日10月22日(月)より12月21日(金)までエントリーを受け付けます!

これまで、〈SUMMER SONIC 2012〉への出演を果たしたTHE PINBALLSや、最新アルバム『I handle my handle』の収録曲“愛がそこに無くても”がTBSの情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」のエンディング・テーマに起用された見田村千晴、今春に初の全国流通盤『ザ・ラヂオカセッツ』をリリースしたザ・ラヂオカセッツなど、現在多方面で活躍中の若手アーティストを発掘してきた〈Knockin’ on TOWER’s Door〉。オーディションでは、書類および音源審査にてファイナリスト5組を選出後、2013年2月16日(土)にタワー渋谷店B1F〈CUTUP STUDIO〉にてライヴ審査を行い、グランプリアーティストを決定します。

栄えあるグランプリアーティストは、新たにレコーディングを行って新作を完成させ、女王蜂や相対性理論、ズットズレテルズなどの作品をピックアップしてきたタワーのプッシュ・アイテム〈タワレコメン〉として、全店で大きく展開。詳しくは〈Knockin’on TOWER’s Door〉の特設ページにてご確認ください。

★〈Knockin’on TOWER’s Door〉の特設ページはこちら 

 

 〈Knockin’ on TOWER’s Door Vol.3〉
応募期間:10月22日(月)~12月21日(金)
【1次選考】
タワーレコードのスタッフによる書類、音源審査にてファイナリストを選出し、2013年2月1日(金)に1次選考通過者5組を発表。
【2次選考】
2013年2月16日(土)にタワーレコード渋谷店B1F〈CUTUP STUDIO〉にてライブ審査を開催し、グランプリアーティスト1組を選出。
【グランプリアーティスト発表】
2013年2月19日(火)に発表予定。新たにレコーディングを行い、株式会社レインボーエンタテインメントとの共同レーベル〈Knock up!〉より発売。タワーのプッシュ・アイテムとして全店にて大展開します。

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会