体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung GT-I9260”Superior”がGL Benchmarkの公式サイトに登場

グラフィックス性能に関するベンチマークアプリ GL Benchmarkの公式サイトで、Samsung未発表のGalaxyスマートフォン「GT-I9260」を名乗る端末のテスト結果が登録されていました。「GT-I9260」は、4.65インチ1,280×720ピクセルのSuper AMOLEDディスプレイ、Cortex-A9ベースの1.5GHzデュアルコアプロセッサ、Android 4.1(Jelly Bean)を搭載したハイエンドモデルと噂として伝えられています。一部では、”Galaxy Premier”、”Galaxy S Premier”といった名前で販売されるとの予測も伝えられています。GL Benchmarkの公式サイトからは、OSバージョンはAndroid 4.1.1(JRO03C)、CPUクロックは396~1500MHz、GPUはPowerVR SGX544、解像度は1,280×720といったスペック情報が得られます。OSバージョンやCPUの最大クロック、解像度の情報が噂と一致しています。GPUがPowerVR SGX544なので、プロセッサの型番はTI OMAP 4470が有力と考えらえます。FINGERPRINTの”samsung/superiorxx/superior:4.1.1/JRO03C/I9260XXALJ8:user/release-keys”で確認できる”superior”がGT-I9260のコードネームと見られます。Source : GL Benchmark



(juggly.cn)記事関連リンク
SonyのAndroid搭載ウォークマン新モデル「F800」シリーズとNFC対応Bluetoothスピーカー2製品が本日発売
Sony製Nexusスマートフォンの画像は完全なフェイク、画像の作成者が明かす
Nexus 7 32GBモデルが米国の小売店に続々と入荷中(画像あり)

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会