体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

“NYの朝食の女王”超人気レストラン「サラベス」が日本初上陸!ふわふわフレンチトースト&パンケーキは要チェック!

ニューヨークで人気のベーカリーレストラン「Sarabeth’s(サラベス)」の日本第1号店が、ルミネ新宿に11月 1日オープンする。

「サラベス」は、フレンチトーストやパンケーキ、ワッフルなど、伝統的なアメリカの朝食料理を提供するニューヨーク発祥のレストラン。レストラン格付けガイドブック「ザガット・サーベイ」では“ニューヨークNo.1デザートレストラン”に選出され、「New York Magazine」にも“文句なしのニューヨークの朝ごはんの女王”と賛美されるなど、現在も行列が絶えない超人気店だ。

メニューは、ふわふわのフレンチトーストにフレッシュストロベリーをトッピングした「フラッフィー フレンチトースト」(1200円)や、ほんのりした甘さとレモンの爽やかな風味が味わえる「レモンリコッタ パンケーキ」(1400円)など。そのほかブランチには欠かせない卵料理「クラシック エッグベネディクト」(1400円)など、ヘルシーで上品なアメリカンクラシックの朝食メニューが取り揃えられている。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。