体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、世界最大サイズの有機EL搭載7.7インチタブレット「GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」を10月25日に発売予定!10月19日から事前予約開始


GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01Eが10月19日に発売予定!
NTTドコモは26日、今秋発売予定の「2012年秋モデル」のうち、世界最大のタブレットサイズにおける7.7インチ有機ELディスプレイを搭載したAndroidタブレット「GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01E」(サムスン電子製)を2012年10月25日(木)に発売予定であることをお知らせしています。

同時に2012年10月19日(金)から発売日前日まで全国のドコモショップにて事前予約を受け付けることも発表されています。また、Webサポートサイト「My docomo」における「ドコモマイショップ」会員向けにWebからの受け付けを10月19日正午から行うとのこと。Web予約の詳細な利用方法は「商品予約について」にて確認してください。

なお、公式オンラインストア「ドコモオンラインショップ」での予約受付はないとのこと。

02

GALAXY Tab 7.7 Plus SC-01Eは世界最大のタブレットサイズクラスで有機ELディスプレイを採用し、1.5GHzデュアルコアCPUや32GBストレージ、1GBメモリー(RAM)を搭載し、高速データ通信サービス「Xi(クロッシィ)」やワンセグといった機能に対応しています。

世界最大の有機ELディスプレイは7.7インチでWXGA(1280×800ドット)の1677万色表示です。NOTTVやワンセグといった放送による映像を楽しめるほか、ムービーも美しいディスプレイで楽しめます。防水・防塵、おサイフケータイ、赤外線、おくだけ充電には非対応。XiやFOMAハイスピード、Bluetooth、無線LAN(Wi-Fi)、テザリング(最大8台)、GPS、microSD/microSDHCカード、エリアメール(緊急地震速報など)、WORLD WINGなどに対応。災害用音声お届けサービスに非対応。ボディーカラーはLight Silver(ライトシルバー)の1色のみ。

まだ正確な発売日が決定したわけではありませんが、決定次第、別途お知らせされるとのことです。また、事前予約は、ドコモショップによって受付台数などは異なるため、詳しくは、各店舗に問い合わせして欲しいとのことです。

■主な仕様
寸法高さ 約 197mm×幅 約 133mm×厚さ 約 7.9mm質量約 345g3G連続待受時間(静止時[自動])未定LTE連続待受時間(静止時[自動])未定GSM連続待受時間(静止時[自動])未定連続通話時間(3G/GSM)ーメインディスプレイ(サイズ/ドット数・通称/種類)約 7.7インチ/横 800ドット×縦 1280ドット・WXGA/有機ELサブディスプレイ(サイズ/ドット数/種類)ー外部メモリー(最大対応容量)microSD(2GB)
microSDHC(32GB)外側カメラ機能(有効画素数/記録画素数)CMOSカメラ(約 300万/約 300万)内側カメラ機能(有効画素数/記録画素数)CMOSカメラ(約 200万/約 200万)バッテリー容量5100mAhCPU(チップ名/クロック)APQ8060/1.5GHz デュアルコアOSAndroid 4.0ドコモminiUIMカード◯

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。