体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

田中真紀子文部科学相の提案にネットでは呆れる声



写真拡大

写真提供:共同通信社

16日、田中真紀子文部科学相が、閣議後の閣僚懇談会で「洗濯機を、閣僚が頭割りで費用を出し、ノーベル医学・生理学賞をとった山中伸弥教授に贈呈してはどうか」と提案したと、時事通信が報じている。

山中教授は、ノーベル賞受賞の一報を、自宅で洗濯機の修理をしている最中に聞いたと話しており、同紙によれば、この田中文科相の提案に全閣僚から同意が得られたという。

このニュースに対し、ネット掲示板では「バカじゃないの」「え…、ジョークだろ?」「いくら洗濯機を修理中に電話がかかって来たからと言っても、もう修理済だし、好みの問題もあるし、最高級でも30万くらいだろ?」「洗濯機よりも研究費を出してやれよ」と呆れ返るコメントが相次いでいる。

また、この田中文科相の提案に対し、全閣僚が同意したことについても、ネット掲示板では「こんな内閣解散しろよ!」「自治会の井戸端会議じゃないんだからもっとやるべきことがあるだろ」と驚く声が多く寄せられた。

【関連記事】
「山中教授に洗濯機贈呈を」=田中文科相が提案
“真紀子節”封印し「安全運転」の田中文科相 「薄気味悪い」「いつまで持つか」の声も
長谷川洋三の産業ウォッチ 田中真紀子文科相の述懐:角栄とIMF総会と閣僚人事
山中教授ノーベル賞に田中文科相「便乗」!受賞会見中ケータイ割り込み

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7049367/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会