ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

選挙事務所じゃないのに応援メッセージが届いて困る!

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

政治家グッズを勝手に作って勝手に売っていたクリエイターのMaiko Kissakaさん(以下、Maiko)が、非常に困っている状態に陥っているという。もともとMaikoさんはイラストも描けるクリエイターとして日本よりも海外で活躍。しかし日本の政治家をグッズにしたら面白いのではないかと勝手に作って勝手に売っていたら大ヒット! あまりに売れすぎて勝手にグッズにした政治家に呼ばれたこともあったのだとか。さすがに「この世から消される!」と思っていたところ、「面白いことやっとるのう!」と、むしろ喜ばれたという。

そんなMaikoさんだが、ひとつ困っていることがあるのだという。政治家グッズをインターネットサイトから購入することができるのだが、政治団体でも選挙事務所でもないのに政治家に対する応援メッセージが商品の「連絡事項欄」に書かれて届くのだという。「政策の違いをもっと説明してくれ! 断固支持!」や「日本を頼む!」などのメッセージが商品の注文とともに届き、困惑しているのだとか。

このことに対してMaikoさんは販売サイト『ASSORTED PRODUCTS』のブログで「なぜか、購入していただいたお客様より、閣下への応援メッセージが送られて来ています! ウチは閣下の選挙事務所じゃないですから~w」と、いまの心境を語っている。ガジェット通信編集部がMaikoさんに取材をしたところ、「応援メッセージがあまりに多すぎて、ほぼ1年ぶりにブログを更新してしまいました……」と語っていた。

まあ、まったく関係ないのに関係があるように思えるところにはいろいろと影響がいくもので、。ガジェット通信編集部の記者にも「20年くらい前、ウインクのコンサート予約の電話番号とウチのバアさんの家の電話番号がほぼ同じで、1つしか番号が違わなかったんですよ。チケット予約の朝10:00になったとたん、バアさんちに電話殺到でしたよ」という経験を持つ人がいた。

しかし今回の場合は、Maikoさんが政治家グッズを作っていたので政治団体と勘違いする人がいてもおかしくないかもしれない。「間違って届いた手紙を届けるくらいの親切心は、日本人として大切」とブログに書いているので、もしかするとメッセージが政治家に届くのか? このことに対してMaikoさんは「やめて! 届けるのも面倒なので絶対に送らないで! いい? 絶対だからね!  煽(あお)んないでくださいねw」と編集部に語っていた。

本来、商品の連絡事項欄には配達時間や引取り方法などを書くものだが、そこに応援メッセージを書いてしまうとは、よほどの政治家ファンなのだろうか。今は承認されてるとはいえ、勝手に政治家グッズを作ってしまったが最後、Maikoさんの苦悩はまだまだ続きそうだ。

■最近の注目記事
日本一まずいラーメン屋店主「ここ禁煙じゃないよ」と言い自分でタバコを吸う
信頼なき点数! 『ファミ通』クロスレビューを改善する方法はコレだ!
宇宙人っていると思いますか? 意外な5000人アンケート結果に!
『2ちゃん』で話題のノブ子議員の高解像度写真が8月23日で見納めか
『ドラクエIX』がレア地図データ付きで『ヤフオク』出品! 3万5千円以上の高値

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。