体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

KDDI、声でスマートフォンの操作ができるアプリ『おはなしアシスタント』をauスマートフォン向けに11月1日より提供

KDDIは10月15日、同社のAndroidスマートフォン向けに、声でスマートフォンの操作ができるアプリ『おはなしアシスタント』を11月1日より提供すると発表しました。このアプリでは、電話発信やメールの作成、ニュースの検索、天気予報の確認などの日常の中で利用頻度の高い操作をスマートフォンに話しかけるだけで呼び出せることのほか、『auスマートパス』で提供中のアプリを音声で検索し、起動することもできます。

アプリの価格は無料ですが、別途月額105円で提供される有料サービスに加入することで、アプリに登場するキャラクターや部屋のデザインをカスタマイズしたり、音声認識を活用したライフログの作成/閲覧を行うができるようになります。対応機種はIS05とISW11HTを除くAndroid 2.3以上を搭載したauスマートフォン。アプリの入手先は「auポータル」→「メニューリスト」→「アプリはこちら」→「おはなしアシスタント」となっています。
Source : KDDI



(juggly.cn)記事関連リンク
NTTドコモ、「Optimus G L-01E」の予約受付を10月12日に開始、発売予定日は10月19日(更新:発売日が決定)
Huawei、デュアルコア・デュアルSIMのAndroid 4.1スマートフォン「Ascned Y300」をブラジル市場で年末に発売
LGが既存製品のAndroid 4.1(Jelly Bean)アップデートについて公式発表、11月からOptimus LTE IIを皮切りにアップデートを実施

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。