体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

元プロ野球選手が暴露 “裏金は当たり前” “今はもっと巧妙”

11日深夜、テレビ東京「解禁!暴露ナイト」では、「元プロ野球選手が語る『ドラフト裏金』」というテーマのもと、ロッテや中日で活躍した野球解説者・愛甲猛さんが出演。ドラフトにまつわるドキッとするような暴露を行った。

「ネタは山ほどあるから」と切り出した愛甲さん。「(小遣いは)大体一人10万くらい」「(球団関係者が)吉原行ってこい(とお金を渡す)」などと、高校生相手にも関わらず、未来のスター選手獲得のため、大枚をはたく野球界の裏側を明かす。

さらに「昔は本当にそういうのが当たり前。今はもっと巧妙ですよ」と語る愛甲さんは、「高校の監督を、言葉は悪いけど買収すれば。僕らもそうだけど、(球児は)監督に相談するから。今は親を含めちゃう」と続けた。

また、愛甲さんは「だから、×××(名前は伏せられた)は親の借金を全部背負って、23億。でも、また最近、千葉の知り合いの社長がいってたけど、また失敗して」というプチ情報も織り交ぜつつ、プロ入り後も「給料使わなくても食っていけますもん。副収入がすごい。勝つたんびにロッテの時なんかは、1試合賞金が100万円出るんです。100万のうちから、ピッチャーが完封すると、例えば50万とか持っていってる」といい、表には出ない野球界の金銭事情を語った。

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7037894/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。