体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

タワー渋谷店リニューアル記念5日連続ライヴ・イヴェント全公演内容発表!

 

 

タワーレコードでは、〈360°エンターテイメント・ストア〉をコンセプトに11月23日に全面リニューアル・オープンする渋谷店の記念ライヴ・イヴェント〈LIVE LIVEFUL! SHIBUYA 5DAYS!〉を、11月25日(日)から29日(木)にかけて開催。その全公演の内容を発表します!

渋谷近郊のライヴハウスを舞台に5日連続で実施するこのイヴェント。11月23日に渋谷店B1にオープンする〈CUTUP STUDIO〉で17日間連続開催するスペシャル・インストア・イヴェントとあわせて、同店がリニューアルのキーワードに掲げている〈LIVE感〉を立体化し、〈LIVE LIVEFUL!(リヴ ライヴフル)〉をコンセプトにさまざまなジャンルのライヴを行ないます。

初日の11月25日(日)は、Shibuya eggmanにて、タワーレコードのバイヤーが耳と直感だけで選んだアーティストを全店でプッシュする企画〈タワレコメン〉のライヴ企画番外編〈タワレコメンシブヤ〉を開催。イツエ、indigo la End 、tricotという気鋭のバンド3組に加え、New Action!DJsが登場します。

翌11月26日(月)にはShibuya O-EASTにて、コンサートプロモーターのHOT STAFF PROMOTIONとのコラボレーションで新たに立ち上げた、いまいちばんホットな邦楽アーティストを紹介するライヴ・イヴェント〈HOT HIT TOWER〉の旗揚げ公演を実施。浅井健一、アルカラ、キノコホテルといった面々が揃うことに。

そして11月27日(火)は、ジャンルに捉われない新しい音楽を生み出すアーティストが集結するイヴェント〈Starry Light〉をWWWにて開催。RAM RIDER、kz(livetune)、mergrim × Kazuya Matsumoto、fu_mouの競演が実現します。

11月28日(水)にSHIBUYA-AXで行うのはアイドル・イヴェント〈シブヤDD宣言!〉。スマイレージ、でんぱ組.inc、9nine、バニラビーンズ、ひめキュンフルーツ缶に、オープニング・アクトのベイビーレイズを加えた全6組が、華やかなパフォーマンスを披露してくれるはず。

ラストの11月29日(木)は、タワーの人気キャンペーン〈踊るロック〉と、最新の日本の音楽シーンを現場からボーダレスに発信していく〈HighApps〉とのコラボ・イヴェント〈踊るロック×HighApps〉を渋谷CLUB QUATTROにて実施。avengers in sci-fi、The Flickersの出演が決定しています。

チケットは〈シブヤDD宣言!〉が明日10月12日(金)、そのほかの公演が10月13日(土)にタワーレコードオフィシャル先行予約をスタート。その後も各プレイガイドで順次先行予約の受け付けを開始します。詳細は下記インフォメーションおよび各公演の特設サイトにてご確認ください!

★タワーレコード渋谷店リニューアル・オープンの詳細はこちら
★タワーレコード渋谷店リニューアル記念スペシャル・インストア・イヴェントの詳細はこちら

 

〈LIVE LIVEFUL! SHIBUYA 5DAYS タワレコメンシブヤ〉
日時/会場:11月25日(日) 東京・Shibuya eggman
開場/開演:17:30/18:00
出演:イツエ、indigo la End、tricot
[DJ] New Action!DJs(星原喜一郎/遠藤孝行)
チケット代:2,310円(税込/ドリンク代別)

【先行予約】
・10月13日(土)12:00~10月18日(木)12:00 タワーレコードオフィシャル先行(チケットぴあWeb抽選先行)
・10月20日(土)~10月23日(火) HOT STUFF先行(チケットぴあ)
・10月22日(月)~10月25日(木) チケットぴあプレリザーブ&モバイル先行
・10月26日(金)~10月29日(金) e+プレオーダー
・10月27日(土)~10月30日(火) ローソンチケットプレリクエスト抽選先行

【一般発売】
・11月4日(日)
チケットぴあ、ローソンチケット、e+(http://eplus.jp) 

1 2 3次のページ
タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

山寺宏一&高木渉で『ポプテピピック』

GetNews girl / GetNews boy