体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

北朝鮮から国際電話が可能に!?

10日、北朝鮮が国内全域で携帯電話からの海外通話を認める方針であることがわかった。これは、韓国のYTNニュースが報じたものであり、記事によると、先月26日、北京で行われた「北朝鮮投資案内書」を単独入手した同メディアが、平壌と羅先に国際通信センターを設け、全国的に3世代(3G)ネットワークを構築し、メール利用まで保障するという内容であると伝えた。

北朝鮮では、2008年エジプトのオラスコム社との合作社・コリョリンクを設立し、最近の携帯普及率が200万台を突破したとされるが、全体地域の20%でしか利用できず、またアラブ諸国で相次いで起きていた革命の影響で国際電話は厳しく遮断されていた。

こうした措置は今後携帯を通じ、外の情報が北朝鮮内部で急速に広がることを意味しており、改革・開放路線になる可能性も考えられる。

同記事は、その背景として「情報統制以上に中国など外国企業の誘致が優先だという金正恩第1秘書の判断によるものとみえる」と伝えた。

【関連記事】
金正日の娘が北京に登場、北朝鮮への投資をアピール
韓国と北朝鮮がビラ散布で風船合戦 韓国側はなんと現金付き

【関連情報】
北韓 電撃 通信開放…携帯電話で全国から国際電話(YTN<韓国語>)

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7031685/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。