体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ミッキーとミニーがコンセプトのSoftBank 4G対応ハイスペックスマホ!ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク「DM014SH」を写真でチェック【レポート】

ミッキーとミニーがコンセプトのSoftBank 4G対応ハイスペックスマホ!ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク「DM014SH」を写真でチェック【レポート】


00

ディズニーモバイルのハイスペック端末DM014SH登場!
既報の通り、ソフトバンクモバイルは9日、2012年冬から2013年春にかけて発売する予定の新らしいスマートフォンなどを発表する「新商品発表会 「2012 Winter – 2013 Spring」」を都内で開催し、TD-LTEに完全互換性があるとされる超高速通信規格「AXGP」にによるデータ通信サービス「SoftBank 4G」に対応したAndroidスマートフォン「DM014SH」(シャープ製)を2013年春に発売すると発表しています。

今回は、発表会の展示会場ではモックのみの展示でしたが、ディズニーテイストが溢れる可愛いカラーとなっている本端末の外観を紹介します。

ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク「DM014SH」は、4.5インチ解像度1280×720ドットの大画面、約1310万画素のカメラ、IPX5/IPX7相当の防水・IP5X相当の防塵、おサイフケータイ、ワンセグ、赤外線、そしてクアルコム製MSM8960 1.5GHzデュアルコアCPUを搭載したハイスペック端末となっています。

01

ディスプレイサイズが4.5インチということで、ややサイズは大きめですがディズニーのライブ壁紙や動画といったコンテンツサービスを楽しむには、サイズ・解像度を含め満足度が高いものになると思われます。

02

背面にはミニーとミッキーのイラストがプリントされています。全体的に曲面で構成されているため持ちやすい印象でした。

03

端子類は本体上部および下部にまとめられています。本体上部には電源ボタン、イヤフォンジャック(写真=上)、下部にはUSB端子があります(写真=下)。

04

本体側面にはボリュームキーはなくシンプルなデザインとなっています。ボリュームキーはディスプレイの下に「▼/▲」キーが設けられていました。

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会