体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

豊満なボディも話題に。グルジアが生んだ妖精エレーネ



写真拡大

エレーネ・ゲデヴァニシヴィリ (C) Tsutomu KISHIMOTO

6日、さいたまスーパーアリーナでは、フィギュアスケートの日本、欧州、北米によるチーム対抗戦、「ジャパンオープン2012 3地域対抗戦」が開催され、浅田真央、鈴木明子、高橋大輔、小塚崇彦の日本勢が、合計569.25点で5度目の優勝を遂げた。

2年ぶりの栄冠を手にした日本勢だったが、その奮闘もさることながら、その美貌で氷を溶かすほどの視線を浴びたのは、欧州代表として出場したエレーネ・ゲデバニシビリ(グルジア)だろう。

2012欧州選手権で銅メダルを獲得したエレーネは、美しく可憐な演技はもちろん、フィギュアスケーターには珍しい、グラビアアイドルもびっくりの豊満なボディの持ち主なのだ。

ネット上では「巨乳すぎる」「推定Gカップ」などと注目され、画像サイトが乱立。安藤美姫をはじめ数々の美女スケーターと浮名を流してきたモロゾフコーチも骨抜きにしたという身体は、間違いなくスケーター界ナンバーワンといえるだろう。日本のエース、浅田真央と同い年の22歳。グルジアが生んだ妖精から、今後も目が離せない。

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7026739/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会