体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

現代ヲタク女子どストライク? オリジナルアニメ『K』は今後の展開に期待[7.2/10点]

K K

秋アニメクロスレビュー『K』

葦中学園高校は、鳥が丸ごと高校の敷地になっている変わった学校である。その屋上で、シロこと伊佐那社は、一匹の仔猫と共に昼食をとっていた。
昼食後、クラスメイトのククリ(雪染菊理)から学園祭の買い出しを頼まれたシロは、橋を渡って街へと向かう。
だがそこでなぜかガラの悪い男たちから追われるはめになり――。

原作/GoRA×Go Hands
制作/k-project
監督/古田 誠
声優/浪川大輔、小野大輔、小松未可子、津田健次郎ほか
10月4日よりスタート
TBS 毎週金曜日 25時55分~
公式サイト:http://k-project.jpn.com/

『ガジェット通信』秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7.2/10点(レビュアー5名)

ジョージ・レックのレビュー

演出 6
脚本 5
作画 8
OP / ED 6
ただしイケメンに限る度 8
-----
総合 7

オサレ+イケメン+アウトロー。現代ヲタク女子のストライクど真ん中作品である。
あらゆるニーズに答えられそうなイケメンの数。後にミュージカルとかやるんでしょうか。
世界観描写よりもキャラ描写に時間を割いているので物語の説明不足な感は否めない。
特殊能力、軍服に日本刀など中二的描写満載かつビジュアルが美麗なので今後バリバリ戦闘シーンが増えることを祈る。溢れ出る腐女子臭に耐性のある男性諸君ならびに「デュラララ!!」などにハマった諸姉なら。

[渋市 飛鳥]のレビュー

演出 7
脚本 5
作画 8
OP / ED 8
キャラクター 7
-----
総合 7

キターーー! 今季期待のオリジナル厨二病物アニメです。
1話だけだと、具体的な内容がまだわからないですが、主人公が特別な能力を持っていそうな感がイイ!
浪川大輔さんが演じる天然キャラは最強ですね。声優が豪華でワクワクしますね、好みの声優さんばかりでジュルリ……。津田健次郎さんが赤くて炎使ってると別のアニメを思い浮かべたりしますが(笑)
OP・EDの格好良さは今季でもトップレベルじゃないでしょうか。今後、世界観などが分かっていったらもっと楽しくなっていきそうです。

[srbn]のレビュー

演出 7
脚本 6
作画 8
OP/ED 6
謎度 7
-----
総合 7

近未来の東京が舞台。オリジナルなので若干期待も込められてますが、1話だけ気合の入った雰囲気アニメにならないことを願います。追う側、追われる側の意味が今のところはっきりとわかりませんが、スケボーの滑走シーンはCMみたいでかっこよかったっす。割りとぼやっとした銀髪のにーちゃん、未来端末を持った集団、そして長髪の小野Dなどなど、気になる登場人物の正体は2話以降で謎が明かされていくのでしょう。あと、なんかやたらとかわいい猫が意味深なんですよねぇ。

[藤本 エリ]のレビュー

演出 6
脚本 6
作画 6
OP / ED 7
キャラクター 7
-----
総合 6

設定やストーリーなど放送前に明らかになっていた情報が少なく、謎に包まれていたオリジナルアニメ。
まず主人公、伊佐那社を演じる浪川大輔さんの超繊細ボイスに驚きました。ぱっと聞いただけで、浪川さんの声だと分かる人は少ないのでは? モノクロトーンで展開される物語冒頭から、学園パートに移るまでの流れや疾走感は悪くないのですが、「今後に超期待!」と胸が震えるほどのインパクトは無く、ほどよく楽しめるなという印象です。

[鬼嶋 ピロ]のレビュー

演出 9
脚本 9
作画 9
OP / ED 8
トータルクオリティの高さ度 10
-----
総合 9

タイトルの“K”ってなんだろうと思ったら“王(キング)”の頭文字の“K”なんですな。“7人の王とそこに巻き込まれる少年のお話”と。
事前情報無しで見たんですが、アバン(プロローグ部分)だけで興味をそそられる好みなテイスト、そしてクオリティ高えええええ!チカラ入りまくり!
男女キャラデザ素晴らしいし劇中音楽もかなり良い感じ、これは人気出るわwいや、マジでクオリティ高過ぎるなこのアニメwww
舞台は近未来かと思ったら“現実とは微妙に異なった歴史を歩んだ現代日本”らしいね、とは言え渋谷だしこりゃあ聖地巡礼もしやすくて良いw
異能者バトルって厨二設定とDQNをリアルにファンタジーにMIXしちゃってるとか個人的にはニヤニヤしまくりですよwww
そして中盤の一瞬あった街中のカメラワークが超絶カッチョ良い!ちょいちょい挟むオサレカットや演出も超好みだわwww
更に出演声優陣の豪華なこと豪華なこと!売れっ子総出演な勢いじゃねーのwwww
第1話だからまだまだ謎が多く話は見えませんが、初見殺しではなく次が見たくなる引きとストーリーでしたね。
ぶひりに関しても男キャラは多種多様、浪川さんのおバカ受けっぽい主人公の薄い本も厚くなりそうだし、女キャラは全裸のオネーチャン気になるし、青のクールなオネーチャンも、赤の幼女も気になりますなwww
視聴後にソッコーで公式とwikiを読み漁ってくるくらいには期待値爆上がりなので、最後までこのクオリティでお願いしますwww

レビュアープロフィール

ジョージ・レック

古いアニメから最新のアニメまで広く浅く監視中。ロボット・能力バトル・恋愛・日常…なんでも食う系男子。好きなアニメは「聖闘士星矢」「輪るピングドラム」「ぱにぽにだっしゅ!」

渋市飛鳥

作監や脚本よりまずは声優をチェックします。好きな声優が演じているアニメは地雷でも必ず最後まで視聴。スタジオの名前が書いてあっても出待ちはダメだぞ

srbn

OPやEDに弾幕が流れるようなアニメをよく観ていますよ。

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪&細身キャラクターをこよなく愛するアニメ・声優好き。一番応援している声優は小野大輔さん。好きな監督は水島努。

鬼嶋ピロ

業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

『ガジェット通信』秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。