体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Galaxy Note 10.1(GT-N8000とGT-N8013)向けCyanogenMod 10 NightlyビルドがCMサーバより配信開始

手書き入力機能を備えたSamsungのAndroidタブレット「Galaxy Tab 10.1」向けのCyanogenMod 10 NightlyビルドがCMサーバから配信されるようになりました。CyanogenMod 10はAOSPで公開されているAndroid 4.1(Jelly Bean)をベースに開発されているカスタムROM。これまで非公式版などは提供されてきませんでしたが、先月末からCyanogenModのROM配信サーバより提供されています。現在ROMが提供されているのは、Wi-Fi+3GモデルのGT-N8000と北米で販売されているWi-Fi OnlyモデルのGT-N8013の2モデル。 GT-N8000用 GT-N8013用 GAppsのダウンロードはこちらSource : CyanogenMod



(juggly.cn)記事関連リンク
MozillaのFirefox OS(Boot2Gecko)がNexus S/Nexus S 4Gで試せる
Samsung未発表のGalaxyスマートフォン「GT-I8190」がWi-Fi Allianceの認証を取得
ASUS Padfone 2がGCFの認証を取得、LTEもサポート

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。