体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Samsung、RAM容量3GB・操作用ボタン無しのGalaxyスマートフォンをテスト中?

Samsungが来年用に開発しているスマートフォンの試作機とされる画像をSamsung端末用のファームウェアを提供しているSamMobileが公開しました。Galaxy S IIと似たフォルムの端末ですね。前面上部に”3Gb RAM”と書かれたラベルが貼られています。”Gb”はGigabiyteとのことで、RAM容量はGalaxy Note IIよりも大きい3GBとなります。RAM容量がかなり大きいのがびっくりするところなのですが、今のところ端末は内部テスト専用端末とのことで、実際に3GB RAMで製品化されるとは限らないとしています。SamsungのAndroidスマートフォンでは、Galaxy Nexusを除き物理的なホームボタンとその両側にタッチセンサー式の操作ボタンが搭載されていますが、この端末にそのような専用ボタンは見られません。今後の機種ではボタン仕様を変えていくるのかもしれません。この端末の製品名や他のスペック情報は伝えられていませんでした。Source : SamMobile



(juggly.cn)記事関連リンク
LGのNexusスマートフォンは今月末に発表、Android 4.2の目玉は”Project Roadrunner”、”Customization Center ”、Google Nowの拡張という噂
Motorola RAZA HDグローバルモデルやMotorola RAZR iはブートローダーのアンロックが可能
HTC One X+(SIMフリー版)、英国では10月22日あたりに発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。