体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

いつでもどこにでも持ち歩きたいカメラ女子にはコレ!超小型のナノ一眼「PENTAX Q」【女性が選ぶ小型ミラーレス一眼】

いつでもどこにでも持ち歩きたいカメラ女子にはコレ!超小型のナノ一眼「PENTAX Q」【女性が選ぶ小型ミラーレス一眼】



「女性が選ぶ女性のための家電」をテーマにする家電チャンネルの副編集長 西岡舞子(家電戦隊リーダー 家電ちゃんピンク)が人気のミラーレス一眼を女の子目線でチェックします。

小型で使いやすいことで人気のミラーレス一眼ですが、最近では半端無く小型化が進んで、コンパクトデジタルカメラ(以下、コンデジ)もビックリのちっちゃいミラーレスが増えています。

女の子は、やっぱり、ちっちゃくて、かわいいモノが好き。家電ちゃんピンクこと、私も、まえまえから気になって仕方なかった小型ミラーレス一眼を、今回、どーんと各社からお借りして、チェックしてみることにしました。

第1回は、先日、新型のPENTAX Q10も発表されました、小型ミラーレス時代を切り開いた「PENTAX Q」です。
「PENTAX Q」は、2011年8月31日発売、本体は、レンズキットが69,800円、ダブルレンズキットが89,800円(いずれもペンタックスのオンラインショップ価格)。

120906_pentax_02_960
手乗りサイズのミラーレス一眼カメラ PENTAX Q
PENTAX Qは、大きさが約98.0(幅)×57.5(高)×31.0(厚)mm(吊り環、操作部材除く)で、重さ200gと、今人気のスマートフォンくらいの軽さのカメラです。こんなに小型なのに、ペンタックスバヨネットQマウントを採用して、レンズ交換ができるデジタル一眼カメラ(ミラーレス一眼)です。レンズ交換ができるので、風景や人物、ペット、食べ物など、いろいろなシーンにあわせてレンズを交換して撮影ができます。

★家電ちゃんピンク Voice
小さいので持ち歩くのも、取り出すのもとにかく手軽! 本格的に写真を撮るってわけじゃないんだけど、いい写真が撮りたい…という私でも日常で使えるのがうれしいです。

120906_pentax_03_960
ダイヤル操作で使い易い上面操作パネル

★家電ちゃんピンク Voice
シャッター、再生ボタン、モードダイヤルなど操作系は、カメラの上部に集中していて、わかりやすいです。また、ダイヤルも大きめなのもいいですね。初心者の私でもスイスイつかえます。

■ナノ一眼 PENTAX Qは、とにかく小型
PENTAX Qは、ちっちゃいながらも本体は、マグネシウム合金ボディなんで、少々のラフな撮影でも大丈夫。
撮れる写真も、1:1のSquareから4:3、3:2、16:9と4種類選べます。また、最高ISO感度6400なので、夕暮れ、夜景、手ぶれ、被写体ぶれを抑えた撮影に強く、明るい場所から暗い場所までシーンを選ばずに写真が撮れます。

撮影モードもオートでお任せできるほか、シーンモードもナイトスナップ、サーフ&スノー、ペットなど充実。そのなかでも、注目は、iPhoneなどにも搭載されている「HDR」に対応しています。

HDRは、露出の異なる画像を3枚連続撮影して、カメラが自動で合成しますので、暗くて黒つぶれたり、明るくて白とびしたりするシーンを、ノイズの少ない綺麗な写真に仕上げてくれます。HDRの効果の強さは、「オート」、「Type1」、「Type2」と、自分好みに選べます。

1 2次のページ
livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。