体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

お金が貯まらな~い! あなたの「財布おブス」度をさっそくチェック☆

121004money.jpg

レシートやクーポン、ポイントカード……。何が何やらになってしまった「財布おブス」を撃退したい
お金の管理って、実は毎日のちょっとした心がけでできちゃうことなんですよ。言い訳無用、今日からスタートできるコツを伝授しちゃいます♪
お財布のデザインにはそれなりにこだわっているけれど、中を開けるとカオスな状態になっている……。あなたはそんな「財布おブス」になっていませんか?
正直、お財布は外身より中身。何をどのくらい入れてどう管理するか。ポイントを押さえるだけであなたの家計までガラッと変わります☆ まずは次のアイテムについてチェックしてみて♪
 
○お札……今、いくら入っていますか? 1万円札は何枚? 5千円札は? どんな風にどの順番で入ってる?
いくら手元にあるのか把握しておくのは最低限のマナー☆ お会計時に慌ててATMに走るなんてもってのほか! 時間外手数料を減らす効果もあるし、持ち合わせがないからとクレジットカード支払いに頼る癖も改善できますよ!
○小銭……小銭の種類ごとに数や金額をチェック。いちばん多いのは1円玉? 10円玉? それとも?
できるだけ小銭できっちり支払うように! お札を崩す機会が減り、その分ATMに行くタイミングを先延ばしできますよ。それが毎月の「チリツモ貯金」につながることに♪
○レシート……いつ・どこで・何を・いくら購入したか? そのアイテムや飲み会などは今の自分に活きている?
お金は使うことに意味があります。ただ、何に使うのかはしっかり見極めたいところ☆ 支出の際は、1週間後の自分が見た時に「意味があった!!」と思えるかどうかをひとつの基準にしてみて。その時にレシートは良い判断材料になります。お財布の中に丸めて入れっ放しなんてことのないように!
○ポイントカード・割引券・Edy……それぞれ最後に使ったのはいつごろか確認。使用期限は切れていない?
できればカード類専用のパスケースにまとめるようにしましょう。お財布には最低限のものだけをチョイス。そして定期的にポイントカードの断捨離も!
○クレジットカード……必要以上に何枚も入っていない? 一番良く使うカードはどれ?
お買い物や会員登録等の事情もあると思いますが、できれば1枚にまとめてしまいましょう。支出管理がラクになるだけでなく、ポイントが貯まりやすくなるというメリットもありますよ♪
以上のポイントを定期的に確認していくと、お金に対する意識が高まります! 今までズボラな家計管理をしてきた人はまずここから☆ しばらく続けて慣れてきたら、きっと自然に家計簿や貯金に取り組めるようになりますよ。マネー美人の第一歩はお財布から。基礎をしっかり整えた上で、少しずつお金と上手に付き合っていきましょ♪
photo by Thinkstock/Getty Images
(女子生活マネージャー/鉢須祐子)



(マイスピ)記事関連リンク
お疲れ女子には「ズボラ養生レシピ」が効果大♪
ふっくら発色☆ この秋は紅筆を使って口紅美人を目指そう!
太りたくない…けど食べたい! イマドキ女子の秘密のお茶会事情

グリッティの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会