体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

キティちゃんの本格ノンアルコール・ワイン登場!ベルギー老舗とコラボ

サンリオとベルギーの老舗飲料メーカー「STASSEN(スタッセン)社」がコラボしたノンアルコール・ワインなどが、各1万本限定で発売された。

この「サンリオキャラクターズ ノンアルコールシリーズ」(各1480円)は、STASSEN社独自の低温低圧蒸留により、ワインの風味を損なうことなく脱アルコールを実現した本格ノンアルコール飲料。種類は、白及びロゼの“スパークリング・ノンアルコールワイン”、ミックスベリー味及びイエローピーチ味の“ノンアルコール・フルーツシードル”の4種類。

ハローキティ、マイメロディ、リトルツインスターズなど、サンリオの人気キャラクターがそれぞれのボトルを彩り、華やかさを添えている。パーティーにはもちろん、ドライバーや、妊娠中、授乳中の人へのプレゼントとしてもおススメだ。

なお、14日まではロイヤルパーク汐留タワーでの独占先行販売、15日からはサンリオ一部店舗でも販売予定で、12月上旬からは、通信販売も開始される見込み。

さらに、STASSEN社はスティルタイプのノンアルコール・ワイン「VINTENSE(ヴィンテンス)」(赤・白 各1280円)も、15日から全国展開していく。グレープジュースとはまったく異なり、ワインの風味や個性を存分に感じられるこの商品。ノンアルコール・ビールに続き、新たなるノンアルコール飲料としてブームを湧き起こすかもしれない。

ストレートプレスの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。