体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

Sony、PlayStation Certifiedデバイス向けに『PlayStation Mobile for Android』アプリを公開

Sonyの新サービス『PlayStation Mobile(PSM)』が本日開始されました。『PSM』は一部のAndroidスマートフォン・タブレットなどのPlayStation Certifiedデバイスや『PS Vita』向けのコンテンツ配信サービスで、本日より、日本を含む9か国において、『PSM』のアプリやゲームの配信が開始されました。

『PSM』の開始に合わせて、PlayStation Certifiedデバイス向けには専用アプリ『PlayStation Mobile for Android』が『PSM』の公式サイトで配布されており、それをインストールすることで、『PSM』のアプリやゲームが購入できるようになります。ストア名は『PSM』が始まる以前の『PlayStation Store』のままですが、『PSM』版では従来からあるゲームに加えて、アプリという項目を追加したりしています。

2012年10月3日時点のPlayStation Certifiedデバイスは、Xperia PLAY、Xperia arc、Xperia acro、Xperia acro S、Xperia acro HD、Xperia S、Xperia NX、Xperia ion、Sony Tablet S/P、Xperia GX、Xpeira SX、Xperai T、Xperia Tablet S。
Source : PSM



(juggly.cn)記事関連リンク
米国スマートフォン市場、Androidのシェアが52.6%に
HTC、HTC One XとHTC One SのAndroid 4.1アップデートを10月中に開始すると発表
NTTドコモ「AQUOS PHONE si SH-01E」の端末価格と月々サポート適用金額

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。