体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

第2期のための予習はできた? 男も女も魅了される『ヨルムンガンド第1期総集編』 [7/10点]

ヨルムンガンド第1期総集編 ヨルムンガンド第1期総集編

秋アニメクロスレビュー『ヨルムンガンド1期総集編』

原作/高橋慶太郎 (小学館サンデーGXコミックスより)
アニメーション制作/WHITE FOX
TOKYO MX 10月2日放送
10月9日よりスタートする『ヨルムンガンド PERFECT ORDER(第2期)』に先駆けて放送された、第1期の総集編特番。

『ガジェット通信』秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

7/10点(レビュアー2名)

[鬼嶋 ピロ]のレビュー

演出 8
脚本 7
作画 8
ヨルムンガンドの世界観の説明度 10
-----
・総合 8

やはりヨルムンガンドは良いね~、厨二的な設定とドンパチ満載なこの感じ、男の子ならワクワクしちゃうでしょうがwww
そしてヨナきゅんは可愛いし、ココも実に良い感じの伊藤静さん、そしてバルメ可愛いよバルメwwwww もちろんレームをはじめ渋いおっさん陣も溜まらん訳ですよ、それぞれの設定だけでテンション上がっちゃうよねwww
やはり2期の前には1期の総集編をやってくれると、初見も前クールからのファンもおさらいになるから実に有難い、嬉しい配慮です。かなり個人的な趣味丸出しですが、こーゆー外画(洋画)的な作品って好きなんですよね~。ブラックラグーン然り。

[藤本 エリ]のレビュー

演出 7
脚本 5
作画 7
キャラクター 8
-----
総合 6

「ヨルムンガンド」1期を全て観た方からすると、いいまとめ! ただ未見の人からすると少々厳しいかな? 私はところどころ見そびれた分を補完してかったのですがそこまでにはならず。でも時間の関係でしょうがないですよね。世界観はばっちり伝わるでしょう。以前オタ女同士で「女もカッコイイ女に萌えるんだぜ?」って話をしたことがあったのですが、その時の1人が大絶賛してたのが“ヨルムン”でした。確かに素敵な女キャラがたくさん出てくるのでワクワクします。全体の雰囲気もクールで素敵。

レビュアープロフィール

プロフィール:業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

プロフィール:日常系アニメと、黒髪&細身キャラクターをこよなく愛するアニメ・声優好き。一番応援している声優は小野大輔さん。好きな監督は水島努。

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。