体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

シャープ、台湾で4.3インチ画面のAndroid 4.0搭載スマートフォン「SH630E」を発表

台湾で10月2日に開催された現地キャリアの亜太電信のプレスカンファレンスでシャープの海外向けAndroidスマートフォン「Sharp SH630E」が発表されたそうです。シャープの海外向け新モデルです。Sharp SH630EはGSMとCDMA2000に対応したAndroidスマートフォン。デュアルSIM・デュアルスタンバイ対応しています。ディスプレイは4.3インチ960×540ピクセル(qHD)、プロセッサはQualcommの1.2GHzデュアルコアを搭載。OSはAndroid 4.0.4(ICS)で、国内向けと同じく「Feel UX」が搭載されています。操作ボタンは画面上に表示されるようになっています。本体デザインは先月発売されたばかりの5インチスマートフォン「SH530」とよく似ています。SH630Eはそのコンパクトといった感じですね。SH630Eでは、バックカバーとバッテリーが簡単に外せるようになっており、カメラ回りのデザインも少し変更されています。厚さ9.5㎜。バッテリー容量は1,650mAh。カメラは背面に800万画素、前面に130万画素を搭載します。

発売時期は10月中旬、予想売価は12,000台湾ドル(約32,000円)。Source : Sogi



(juggly.cn)記事関連リンク
Nexus 7専用ドッキングステーションは10月中旬以降に発売予定
HTCがSense 4+ with Android 4.1搭載の「HTC One X+」を発表、Tegra 3 1.7GHzプロセッサ、2,100mAhバッテリー、64GBストレージ搭載
Sony Mobile Xperia T(LT30p)開封の儀

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会