体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『Googleマップ』上に鉄道運行状況をリアルタイム表示する『鉄道Now』が面白い! 新宿駅密集しすぎ

『Googleマップ』はAPIを使えばどのようなアプリやサービスにも応用できる便利なサービス。今回紹介するサービスもそんな『Googleマップ』を活用した日本らしいサービスである。電車の運行状況が常に気になって仕方ないのは日本人くらいではないだろうか。1分遅れで遅延扱いとなり鉄道会社側が謝罪するほど、時間にはきっちりとしているくらいである。

そんな運行状況を『Googleマップ』上に表示したサービスが『鉄道Now』である。このサービスは全国の電車の運行状況を地図上でリアルタイムに見ることができるという面白いサービス。電車が今どの付近にいて、どの駅に停車しているのかもある程度わかってしまう。

新幹線なんかはのぞみの何号が走行中なのか、または停車中なのかも表示される。

特に鉄道オタクにはたまらないサービスではないだろうか。電車の密集度が好きな鉄道ファンがいるらしく、それを見ているだけで興奮するとか。新宿駅とかは常に電車が密集しているので、『鉄道Now』で見ていても飽きないかも。

これに似たサービスで飛行機の『Flightradar24』というものがある。こちらはどのような機体が現在その辺りを飛んでいるのかが分かるサービス。こちらも同じく『Googleマップ』を利用したサービスである。

鉄道Now
Flightradar24[リンク]
http://www.flightradar24.com/

Flightradar24

※この記事は、ゴールドラッシュの「ソル」が執筆しました。[リンク]

ソルの記事一覧をみる

記者:

  ネタのタレコミや情報提供は下記ウェブサイトからお願いします

ウェブサイト: http://getnews.jp/

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会