体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

乙女ゲー原作アニメ『緋色の欠片 第二章』は女子の願望が詰まっとる![6.7/10点]

緋色の欠片

『緋色の欠片 第二章』

命を懸けて 俺はお前を守る!!
玉依姫の覚醒により、珠紀は守護者とともに鬼斬丸を封印したはずだった。しかし、拓磨の身体は、鬼の血に蝕まれ始め、身体に異変が起きていく。
「運命から逃れられないのか……」守護者たちの結束が乱れはじめる。
国の機関、典薬寮に属する芦屋と、静紀・美鶴の思惑が絡み合い、ロゴスも再び動き出す。鬼斬丸の完全な封印のために、翻弄されていく珠紀の運命は…。

制作/スタジオディーン
監督/ボブ白旗
声優/三宅麻理恵、杉田智和、岡野浩介ほか
9月30日スタート
TOKYO MX 毎週日曜22:00~
公式サイト:http://www.hiironokakera.tv/index2.html

『ガジェット通信』秋アニメクロスレビュー 記事一覧はこちら

総合得点 平均

6.7/10点(レビュアー3名)

鬼嶋 ピロ のレビュー

演出 7
脚本 7
作画 8
OP / ED 7
今作(二期)からの入りやすさ 7
-----
総合 7

第一期の時はタイミングが合えば見ていた作品。個人的には真面目な杉田さんが楽しめる作品とゆー印象でしたw
今回の第二期1話は今までのストーリーのおさらい的な回だったので、続編作としては二期から見始める人にも優しい作りになっているかと。とは言え、さずがにちょいちょいな感じなんで、気になる人は一期のDVDをポチりましょうw
乙女ゲーのアニメ化の最も大事な部分である作画も安定してクオリティーが高いので、ファンの方々は満足度も高いんじゃないですかね、ゲームやってないんで自分は判断できない部分ではありますが。メインの男性陣も5人5色なイケメン達なので、自分好みなキャラを見つければより一層楽しめちゃうからとりあえず視聴してみては・・・・・えっ?俺は大原さやかさんの演じてる巨乳のオネーチャンかなwww 乙女ゲーの女性キャラって意外に侮れないよね?www

藤本 エリ のレビュー

演出 5
脚本 5
作画 8
OP / ED 7
キャラクター 8
-----
総合 6

オトメイトから発売されている恋愛アドベンチャーゲームをベースとしたアニメの第二期。
学園モノ+歴史+バトルそれぞれのテイストのバランスが良く、乙女の願望がつまった展開や演出は抜群の安定感です。一話目では、第一期での出来事がダイジェスト的にまとめられているので、第二期から観はじめる人にも優しい。ぶっきらぼう、ツンデレ、ショタなどド定番なキャラクター分けには新鮮さはありませんが、杉田智和、浪川大輔ら人気声優の好演もあり、乙女ゲーファン、声優ファン、“逆ハーレム”設定好きなら楽しめる作品でしょう。

渋市 飛鳥 のレビュー

演出 6
脚本 5
作画 8
OP / ED 8
キャラクター 7
-----
総合 7

第一話は1期総集編+今後の伏線の形となっていました。
この総集編、主人公の置かれている環境や登場人物たちの人間関係がしっかりわかる内容となっていて、1期を観たことが無い人向けとしての完成度はかなり高いです。他のアニメなんかは1期を見ている前提で話を進めていく作品が多い中、これは新しく見る人にとってはかなり嬉しい!
OPは「緋色の欠片」ではお馴染みの藤田麻衣子さん。映像とのマッチ具合は1期より良い感じ。杉田智和さん演じる口下手で不器用だけど主人公を思いやる拓磨君にハマっちゃうんじゃないでしょうか。2話以降の展開と、メインルート以外のルートの回収にも期待したいです。

レビュアープロフィール

鬼嶋ピロ

業界の隙間でぬるっとなんやかんやしてるアニヲタDQNですw

藤本エリ

日常系アニメと、黒髪&細身キャラクターをこよなく愛するアニメ・声優好き。一番応援している声優は小野大輔さん。好きな監督は水島努。

渋市飛鳥

作監や脚本よりまずは声優をチェックします。好きな声優が演じているアニメは地雷でも必ず最後まで視聴。スタジオの名前が書いてあっても出待ちはダメだぞ

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会