体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

山下達郎、東方神起、少女時代の新作が上位に! 今週のタワレコ・チャート

 

タワーレコード全店の9月24日~9月30日集計の週間チャートを発表します!

〈アルバム〉
1. 山下達郎 『OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~』
2. GREEN DAY 『iUno!』
3. 東方神起 『Catch Me』
4. SCANDAL 『Queens are trumps -切り札はクイーン-』
5. Superfly 『Force』
6位以下などの詳細はこちらから

〈シングル〉
1. 少女時代 “Oh!”
2. SKE48 “キスだって左利き”
3. ももいろクローバー “行くぜっ!怪盗少女”
4. 氷室京介 “WARRIORS”
5. やくしまるえつこ 『ヤミヤミ・ロンリープラネット』
6位以下などの詳細はこちらから

〈DVD〉
1. 少女時代 「GIRLS’ GENERATION COMPLETE VIDEO COLLECTION」
2. FTISLAND 「Summer Tour 2012 ~RUN!RUN!RUN!~ @SAITAMA SUPER ARENA」
3. 「アメトーーク! DVD24」
4. 「アメトーーク! DVD23」
5. 「アメトーーク! DVD22」
6位以下などの詳細はこちらから

 

アルバム・チャートは、山下達郎のオールタイム・ベスト『OPUS ~ALL TIME BEST 1975-2012~』が首位を獲得。シュガーベイブ時代の“DOWN TOWN”や、“RIDE ON TIME”“高気圧ガール”など、本人セレクトによる49曲が収録された3枚組です。また、〈SUMMER SONIC 2012〉でヘッドライナーを務めたUSのロック・バンド、グリーン・デイの『iUno!』が2位、そして『Why? (Keep Your Head Down)』以来1年8か月ぶりとなる東方神起の韓国でのアルバム『Catch Me』が3位に入っています。

シングル・チャートを制したのは、少女時代が韓国で2010年に発表した大ヒット・ナンバー“Oh!”の、新たに制作された日本語ヴァージョン。そして、ももいろクローバーのメジャー・デビュー・シングル“行くぜっ!怪盗少女”が3位にランクイン。PVを収めたDVD付きのリパッケージ盤〈Special Edition〉が9月26日に登場したことで、一気に急浮上しました。4位に入った氷室京介の新曲“WARRIORS”は、学校法人・専門学校HALのTVCMソングとしても話題の一曲です。

少女時代はDVDチャートでもトップに! 映像作品集「GIRLS’ GENERATION COMPLETE VIDEO COLLECTION」は日本・韓国・USで発表されたPVをすべてパッケージした作品で、完全限定版にはメンバーへのロング・インタヴューを収めた特典ディスクなどが付属しています。3~5位には、人気TV番組「アメトーーク!」のDVDシリーズ第8弾となる3作品が。なかでも、〈ジョジョの奇妙な芸人〉第2部などを収めた〈Vol.24〉が人気を集めています。

タワーレコードの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会