体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

auのLTEは速くて快適 WiMAXユーザーから見たiPhone 5【デジ通】

auのLTEは速くて快適 WiMAXユーザーから見たiPhone 5【デジ通】 auのLTEは速くて快適 WiMAXユーザーから見たiPhone 5【デジ通】

今までソフトバンク回線のiPhoneを使用していたが、iPhone 5からはau回線を利用することにした。

ソフトバンクの回線を使用していたためテザリングが行えず、データ通信はUQ WiMAXのモバイルWi-Fiルーターに一本化していた。今回、auへと乗り換えたのでWiMAXとauの3GやLTEの回線速度、iPhoneで提供されるauのWi-Fiサービスなどをチェックできるようになったので、その印象をまとめてみた。

■auのLTEはエリアも広く十分速い
auはiPhone 5に合わせてLTEサービスを開始した。iPhone 5が販売され、まだ1週間ほどだが、都内ではLTEはかなりエリアが広いという印象がある。屋内では電波を拾えないことも多いが、都内繁華街などではかなりエリアが広がっているようだ。

筆者はさいたま市在住だが、自宅周辺では駅前よりも需要が高そうではない住宅地でLTEが使えたりするなど、LTEの基地局整備は都内以外ではそれほどでもない。しかし、開始直後にこれだけエリアが広がっているなら、今後かなりの地域でLTEに対応しそうで期待が持てる。

肝心のLTEの通信速度だが、UQ WiMAXでは常に数Mbps以上出ていて快適に使用できたが、これと同等の通信速度になっているようだ。今後、ユーザーが増えれば速度は遅くなるだろうが、エリアの整備とのバランスも含め、これだけ速ければWiMAXから乗り換えても当分十分使えそうだ。

LTEで接続できる地域は都内などを中心に多いものの、まだまだ3Gの地域は多い。個人的にはかなり久しぶりに3Gをデータ通信に使ってみたが、いまとなっては3Gはかなり遅い印象だ。はっきり言えばこんな速度でよく我慢できていたなというほどで、地域や場所にもよるが画像のアップロードなどはいつ終わるんだと思うほどだ。

auのLTEは速くて快適 WiMAXユーザーから見たiPhone 5【デジ通】auのiPhone 5で自動接続されるWi2premium_club

■Wi-Fiホットスポットは課題も多い
この3G接続をオフロードするためにWi-Fiのホットスポットを整備しているようで、iPhone 5では何も設定せずau Wi-Fi SPOTへ接続できると説明されている。

都内など繁華街ではこのスポットの整備が進んでいるようで、どこに接続しているか確認すると、ワイヤ・アンド・ワイヤレスの公衆無線LANサービスである「Wi2premium_club」(ダブリュー・アイ・ツー・プレミアム・クラブと読むらしい)に自動接続されている。

au Wi-Fi SPOTへ自動接続されるという説明だったので、au_Wi-Fiに接続するかと思いきやauとは直接関係なさそうなサービスに接続される。auによれば、au_Wi-FiではなくWi2premiumに接続されるのが仕様ということだが、このあたりの説明不足は改善が必要だろう。

そのWi2premiumだが、3Gより速ければいいが、印象としては3Gよりかなり遅いことが多い。接続する場所にもよるのだろうが、筆者が数日利用した感覚では、3GやLTEを利用した方が快適なので、Wi2premiumの自動接続を切った方が無難な印象がある。無線LAN接続の速度に不満があるという人は、Wi2premiumへの自動接続を無効にしてみるといいだろう。

上倉賢 @kamikura [digi2(デジ通)]

digi2は「デジタル通」の略です。現在のデジタル機器は使いこなしが難しくなっています。
皆さんがデジタル機器の「通」に近づくための情報を、皆さんよりすこし通な執筆陣が提供します。

?N???G?C?e?B?u?E?R?????Y

すべてのトピックスをみる – livedoor トップページ

関連記事

VAIO 秋冬モデル新登場! 今年の目玉は“変形”するノートPC!
Facebookで共有したファイルを更新する【知っ得!虎の巻】
ついに発売!キヤノン、初のミラーレス一眼「EOS M」開封レポ

(http://news.livedoor.com/article/detail/7003206/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。