ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

『2ちゃん』で話題のノブ子議員の高解像度写真が8月23日で見納めか

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

nobu-co

失礼ながら、一見したところ女性には見えない議員がいる。衆議院議員の井脇ノブ子さん(以下、ノブ子議員)だ。昔から男勝りだったと自身でも語っているようで、あえて女性のように見えない格好をして政界でパワフルに活躍している人物である。そんなノブ子議員が、『2ちゃんねる』で爆発的な人気を得ているのをご存知だろうか?

その人気の理由は、産経新聞が運営しているインターネットニュースサイト『産経ニュース』にあった。『産経ニュース』はノブ子議員に関する報道を記事として掲載する際、異様に解像度の高い写真を掲載しているため、ノブ子議員の毛穴や鼻穴などが丸見え状態に。また、偶然だと思うがなぜか変なポーズや顔をしているときの写真が多く掲載され、『2ちゃんねる』では笑いの対象や罠として人気を博しているのである。

ノブ子議員の写真を使った罠とはどんなものなのか? ひとつの例を紹介しよう。『2ちゃんねる』の掲示板にグラビアアイドルの写真のURLをいくつか掲載しておきながら、最後にノブ子議員の写真のURLを貼るなどして、もっとグラビアアイドルの写真を見たいと思っている人たちを地獄の底に突き落とすような罠がけっこう多く仕掛けられているのである。

しかし最近はノブ子議員の写真が罠として貼られまくったせいか、写真のURLを見ただけでノブ子議員の写真であることがわかる人たちが増えているようだ。まあ、ノブ子議員の写真のURLは『産経ニュース』のドメインになっているので、 “『産経ニュース』のドメイン=ノブ子議員の写真” と認識している人が多いようだ(みんな何度も騙されて学習したようだ)。

しかし『ぱふぱふニュース』によると、『産経ニュース』の写真公開期間は6か月間とのことで、逆算すると罠として利用されている高解像度のノブ子議員の写真が消えるのは2009年8月23日になるらしい。つまり、もうすぐノブ子議員の写真が見られなくなるらしいのだ。

産経も無駄に高解像で撮影するものだから、コラ素材に使われやすい。中には鼻くそまで見えている写真まで」と『ぱふぱふニュース』の記者はコメントしている。そう考えるとノブ子議員にとってこの写真の消滅は嬉しいことなのかもしれない。

■最近の注目記事
ホリエモンはじめてJR在来線にSuicaで乗る
もう恥ずかしくない!? トイレ用擬音発生装置『エコオトメ』を使ってみた♪
『涼宮ハルヒ』エンドレスエイトを8話同時に比較する動画が人気!
『ドラクエIX』がレア地図データ付きで『ヤフオク』出品! 3万5千円以上の高値
宇宙人っていると思いますか? 意外な5000人アンケート結果に!

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。