ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

任天堂がPSPサイトを乗っ取った!? おかしな事態に発展

DATE: BY:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
pspgo2

11月1日に発売される予定のPSPの後継機PSPgo。従来のPSPからUMDソフトのスロットを取り払い、完全にインターネット経由のダウンロード専門ハードとして発売される。プレイステーション3経由でもゲームをダウンロードでき、さらにゲームを楽しむ幅が広がりそうだ。

イギリスでは日本よりも先行してPSPgoの特設サイトがオープン! PSPgo情報がもっとほしい日本人としては、ちょっと嫉妬しちゃう状態になっている……、と言いたいところだが、ちょっと待てよ? 特設サイトと思われるURL http://www.pspgo.co.uk/ を覗いてみると、なぜかニンテンドーDSの情報だらけ! しかも、どう見ても任天堂が開設したかのようなサイトデザインであり、コピーライト表記も任天堂のものとなっている! これはまるで、任天堂が公式に作ったサイトのようである!

URL http://www.pspgo.co.uk/ を徹底的に調べてみたところ、どうやらこのサイトを作ったのは中国人のようで、管理者の名前は中国名で、住所も中国のものとなっている。どうやら、イタズラでドメインをとった可能性が高い。皮肉にもPSPのライバルともいえるニンテンドーDSのサイトにしてしまうとは……。

このサイトがこの先生きのこるか不明だが、毎日チェックして注目したいサイトであることは言うまでもない。もしかするとある日、突然のようにニンテンドーDSのサイトからPSPgoのサイトに変化するかもしれない。ちなみに http://psp.co.jp は存在するが医用システムを取り扱う企業のサイトであり、http://psp.com はイギリスのプレイステーション関連サイトに飛ばされる。

■最近の注目記事
ホリエモンはじめてJR在来線にSuicaで乗る
もう恥ずかしくない!? トイレ用擬音発生装置『エコオトメ』を使ってみた♪
『涼宮ハルヒ』エンドレスエイトを8話同時に比較する動画が人気!
『ドラクエIX』がレア地図データ付きで『ヤフオク』出品! 3万5千円以上の高値
宇宙人っていると思いますか? 意外な5000人アンケート結果に!

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。