ガジェット通信

見たことのないものを見に行こう

『ドラクエIX』をレア地図データ付きで『ヤフオク』出品! 3万5千円以上の高値

DATE: BY:
  • ガジェット通信を≫

人気のロールプレイングゲーム『ドラゴンクエストIX ~星空の守り人~』(発売元:スクウェア・エニックス / 開発:レベルファイブ)が、インターネットオークションサイト『Yahoo!オークション』に出品され、インターネット掲示板やブログでちょっとした話題となっている。

「ゲームソフトが出品されていることがおかしなことなの?」とお思いの方もいることだろう。確かに、この『ドラクエIX』が単なる中古ソフトならば、だれかが適切な価格で落札し、新しい持ち主が『ドラクエワールド』で冒険を始めて話は終わりである。

だが、この『ドラクエIX』は単なる中古ソフトではなく特別なソフトということで、すでに3万5千円以上の価格がつけられているのである! どう特別なのか? この『ドラクエIX』には、ニンテンドーDSに搭載されている “すれ違い通信” の機能を使用しないと手に入らない『まさゆきの地図』と『川崎ロッカーの地図』がセーブデータとして記録されているのだ。

この『ドラクエIX』を落札した人は、ソフトだけでなくそれらの地図も手に入れることになるのである。つまり、付加価値がついているため、3万5千円以上の高値になっているのだ。

『まさゆきの地図』と『川崎ロッカーの地図』は、もともとひとりのプレイヤーが『ドラクエIX』のゲーム内で発見した地図で、ゲームをスムーズに進める上で、非常に有意義な洞窟を見つけることができる地図となっている。

それらの地図は “すれ違い通信” の機能を利用することで1人から4人、4人から16人、16人から64人と、どんどん広まっていった。しかし人口の少ない村や過疎地では、なかなか『ドラクエIX』のプレイヤーとすれ違うことができず、いまだに『まさゆきの地図』や『川崎ロッカーの地図』を手に入れていないプレイヤーが多くいると推測される。

このオークション情報は『オレ的ゲーム速報』や『おまいら! ぱふぱふニュース』、『はちま起稿』などの情報サイトに掲載され、『2ちゃんねる』にも話題が飛び火しているようだ。

・『オレ的ゲーム速報』のコメント
すぐ暴落すると思うけどね。最初に思いついた人だけが儲かるのさ

・『おまいら! ぱふぱふニュース』のコメント
なにこのヤフオク6倍界王拳wwwwwwwwwwwwwwwwwwww

・『はちま起稿』のコメント
ドラクエ9、ネットの評価とは裏腹に、ホントに好調だな

この品物を出品した人物はオークションページで、次のように語っている。「まさゆき&川崎ロッカー&レベル99などの地図は手に入らない上、クリアしてないとすれ違い通信も出来ない、これらの地図をクリアするにはパーティー全員がかなりのレベル上げをしてないとボスは倒せない、クリアできないので時間と苦労が必要です! これらをクリアしてる人も少ないと思います! 希少価値はかなり高いです! 350万人が欲しがってる地図です! それを配れる人になれるわけです!」。

■最近の注目記事
日本人男性を大興奮させたイギリス美少女が『ニコ動』で生放送!
天才ゲームクリエイター・飯田和敏が考えたWiiリモコンカバー!
宇宙人っていると思いますか? 意外な5000人アンケート結果に!
『ドラゴンクエスト11』はこのハードで発売だ! 発売予想5000人アンケート
女芸人がブログで暴行告白!「金を払うから〇〇を遊んでやってくれ」

hiroの記事一覧をみる ▶

記者:

  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。

TOP