日本のクラウド市場に殴り込み? box.netの同期サービスが襲来! 【デジ通】

Pocket
LINEで送る

2012.09.20 13:00 記者 : カテゴリー : デジタル タグ :

日本のクラウド市場に殴り込み? box.netの同期サービスが襲来! 【デジ通】

以前、「クラウド型ストレージサービス比較」という連載で『box.netはGoogleドキュメントと連携』という記事を書いた。

そのbox.netから「box syncが使えますよ」というメール(英文)が送られてきた。せっかくの機会だと思い、早速試してみたので紹介しよう。

■英語圏で人気のクラウドサービス
日本ではDropboxやSkyDriveに比べると、まだまだマイナーなbox.netだが、英語圏ではそこそこ人気がある。簡単におさらいしておくと、無料で5GB(有料は50GBまで)のスペースが利用できることに加え、Googleドキュメントによるファイルの作成・編集が利用できるサービスだ。

「GoodReader」「Quickoffice」など、box.netに対応したiOSやAndroidのアプリも多い。機能も多くて便利なのだが、サービスが日本語化されていないのが日本であまり人気じゃない原因だろう。

■有料サービスのみのbox sync
今回、招待メールが来た「box sync」は、Dropboxと同様のフォルダ同期サービスで本来、box.netでは有料ユーザーしか利用することができないものだ。ネット上の情報によれば、無料ユーザーにもランダムで開放しているようで、偶然筆者にもお鉢が回ってきたということか。

box.netのサイトからクライアントソフト(WindowsまたはMacに対応)をダウンロードしてインストールすると、ホームフォルダに「Box Documents」フォルダが作成される。設定を変更しない限り、この下の「Default Sync Folder」内のファイルが、オンライン上と同期される。なお、「Box Documents」のルートにファイルを置くと、自動的に「Default Sync Folder」に移動、同期される。

設定によって、同期を手動に切り替えたり、同期させるフォルダの変更が可能だ。

■同期速度は速いが…
さっそくファイルを置いて試してみたが、同期速度はそこそこ満足できるものだった。メニューは日本語化されていないが、日本語のフォルダやファイルも問題なく同期できた。

残念なのは、同期できるファイルのサイズが100MBまでに制限されていること。それ以上だと、転送が始まらない。また、複数アカウントを使っているユーザーは、招待メールが来たアカウントでログインしないと、box syncが使えない。

以前、期間限定で50GBへの無料増量キャンペーンを行っていたbox.net。「太っ腹」なところは相変わらずなので、box syncの開放をさらに進めて、日本でもDropboxを追撃する勢いを見せてほしい。

box.net

大島克彦@katsuosh[digi2(デジ通)]

digi2は「デジタル通」の略です。現在のデジタル機器は使いこなしが難しくなっています。
皆さんがデジタル機器の「通」に近づくための情報を、皆さんよりすこし通な執筆陣が提供します。

ITライフハック
ITライフハックTwitter

(http://news.livedoor.com/article/detail/6968873/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュース

記者:

ウェブサイト: http://www.livedoor.com/

●ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから

●記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。


Pocket
LINEで送る

新着記事一覧

7月27日(日)幕張メッセにて開催れた、世界最大のガレージキットのイベント「ワンダーフェスティバル 2014 Summer」(以下、ワンフェス)。otajoでは女性むけのアイテムをピックアップしてご紹介していきます。 海洋堂「R...続きを読む

7月29日、デアゴスティーニ『週刊ロビ』の最終号が発売された。毎号のパーツを集めてロボットの“ロビくん”を作っていくシリーズだったのだが、ついに今回の号で完成! ということで『Twitter』などでは報告が相次いでいる模様。 ...続きを読む

米国カリフォルニア州及びフロリダ州にある「有名テーマパーク」内でゲリラ撮影をしたことで話題となったブラック・ファンタジー映画『エスケイプ・フロム・トゥモロー』。 7月19日にTOHOシネマズ日劇ほかで公開を迎えると、多くの劇場で...続きを読む

この夏、エレン、ミカサ、リヴァイと秩父を旅しよう! スマートフォンを利用しながら秩父の各所を巡る「進撃の西武鉄道 スマホスタンプラリー in 秩父」を、2014年8月6日(水)より開始。駅員姿のリヴァイ兵長など、ここでしか手に入らない...続きを読む

前回見つけた衝撃的な映像。 ・・・「こ、これは 『GoProぐるぐるマウント』だっ!!!」 謎の撮影ツール 通称『GoPro ぐるぐるマウント』とは・・・!! GoPro自作グルグルマウントテスト https:...続きを読む