体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

使い心地抜群で超お買い得!Bluetooth対応モバイルキーボード「ニンテンドーワイヤレスキーボード」を試す【周辺機器】

使い心地抜群で超お買い得!Bluetooth対応モバイルキーボード「ニンテンドーワイヤレスキーボード」を試す【周辺機器】


スマートフォンやタブレットユーザーにオススメな意外なブランドのキーボード!
タブレットや画面サイズが大きめのスマートフォン(スマホ)を持っている人で、外付けモバイルキーボードは持っている人はいますでしょうか?国内モデルのスマホやタブレット端末にはハードキーによるQWERTYキーボードを搭載したモデルはごく一部のものを除きほとんど存在しません。

しかしながら、長文入力などを行うときにはやはりフルキーボードがあると便利です。そこで、今回はBluetoothに対応したスマホやタブレットユーザーは必見な抜群の使いやすさと使い心地の「ニンテンドーワイヤレスキーボード」を紹介します。

■実はゲームソフトのおまけ(同梱品)なんです
このキーボードは「バトル&ゲットポケモンタイピングDS」というニンテンドーDS用(以下、NDS)のタイピングゲームの同梱品でキーボード単体の販売はなく、あくまでNDS用ゲームソフトのセットに含まれている製品です。

01

先に言っておきますが、このゲーム自体も面白いんですよ?

そして、このゲームにはBluetoothキーボードとNDSを立てかけて遊ぶ用のスタンドがセットになっています。

02

ゲーム本体に同梱されているキーボードとスタンドとキーボードに使う単3電池2本。

キーボードは白と黒の2色でパッケージにどちらの色か書かれています。お手持ちの端末に合わせたりなどお好みの方をどうぞ。

03

白・黒どちらともマットなつや消しカラーとなっています。

少し話は横道に逸れますが、筆者は既に1つこのキーボードを持っていましたが執筆にあたってもう1色分ずつ買ってしまいました(汗

04

安かったので、つい…

■その使いやすさはまさしく任天堂
Bluetooth接続による周辺機器なので、スマートフォンやタブレットで使うにはまずはペアリング作業をして端末側にキーボードを認識させる必要があります。

まずは、キーボード裏のカバーを外して単3電池をセットしたら、カバーを取り付けてキーボードの「Fn」キーを押しながら電源スイッチを入れ(右にスライド)ます。

「Fn」キーを押しながら電源を入れるとペアリング設定モードになりますので覚えておきましょう。

05

モバイルに使えるスライドスイッチのBluetoothキーボードは実は少数派だったりします。

後は、スマートフォンやタブレット側からBluetooth機器のスキャンを行うと「Nintendo Wireless Keyboard」が出てきますのでこれを選択してペアリングすれば準備完了です。

06

Androidで接続した場合

07

WindowsMobileで接続した場合

08

WindowsPCでも接続できますが、F1~F12などのキーがないのでWindowsタブレットPCなどで使う場合は注意しましょう。

なお、iOS端末に接続するとUS配列キーボードとして認識されてしまい、キーボードに描かれている記号配列と実際に入力した記号が異なるものになるのであまりオススメできません。

キーボードとしての使い勝手は非常に良好で、押下感のあるキーピッチ約17mmのもので使っていてあまり小さく感じることはないと感じられます。

また、キーボードと同じ同梱品のDSコンパクトスタンドも折りたたみ可能なスマホスタンドとして非常に便利です。

09

同梱品のDSコンパクトスタンド、展開すると底面側にゴム足がくるようになっています。

10

DSコンパクトスタンドを広げたところ。見やすいように斜めになっています。

■このキーボードをS-MAXで取り上げた最大の理由とは
ゲームの同梱品のオマケアイテムだけとしてでは非常にもったいないこのニンテンドーワイヤレスキーボード、「ゲームソフトを買わないと付いてこないんじゃ高くついちゃう…」と思う方も多いかもしれません。

ところがこのゲームソフト(とキーボード等一式)、現時点でワゴンセールなどで非常に安価で投げ売られており都内の大手量販店でも新品で2000円~3000円前後、Amazonでも大体2000円以下で売られているのです!

これだけの使い勝手の小型のBluetoothキーボードなんてこんな値段じゃとても買えません!

Android&Windowsタブレット端末を持っている人・買う予定の人、とりあえず買っておくぐらいでも損はないかと思います。今のモバイル環境に安価で大きなプラスになるかもしれません。

00

筆者の手元にはいつの間にか3つありますが(汗)、それくらいオススメなのです!

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (シロ)
クチコミを見る

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (クロ)

バトル&ゲット ポケモンタイピングDS (クロ)
クチコミを見る

記事執筆:河童丸

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」公式サイト

(http://news.livedoor.com/article/detail/6915427/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。