体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

ZTE、Intel製プロセッサを搭載したAndroidスマートフォン「ZTE Grand X IN」を発表、9月に欧州で発売

ZTEが同社にとって初のIntelプロセッサ搭載スマートフォンとなる「ZTE Grand X IN」を発表しました。ZTEのハイエンドモデル”Grand”シリーズの製品で、Intel Atom Z2460″Medfiled” 1.6GHzプロセッサ(ハイパースレッディング対応)、下り最大21MbpsのHSPA+対応のIntel製通信モデム XMM6260を搭載します。Lava XOLO X900やOrange San Diegoといった既存のIntelスマートフォンと同じ構成です。OSはAndroid 4.0(ICS)。ディスプレイは4.3インチTFT液晶、解像度は960×540ピクセル(qHD)。RAM容量は1GB、内蔵ストレージは4GB/16GB、外部メモリはmicroSD/microSDHCに対応します。カメラは背面に800万画素(AF対応)、前面に30万画素を搭載。リアカメラでは1080p動画の撮影も可能です。通信機能はWi-Fi b/g/n、Bluetooth v2.1+EDR、DLNA、NFCに対応。ドルビーモバイルやHDボイス機能、FMラジオも搭載します。対応周波数はGSM(850./900/1800/1900MHz)、WCDMA(900/2100MHz)。バッテリー容量は1,650mAh、本体サイズは127mm×65 mm×9.9mm、質量は140.8g。Grand X INは欧州において9月より発売されます。価格は発表されていません。Source : ZTE



(juggly.cn)記事関連リンク
Xperia Tablet S専用アクセサリー・周辺機器
Android向けGoogleマップがv6.11.1にアップデート、自転車経路でターンバイターン方式のナビが可能に
Xperia Tのベンチマーク結果

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。