ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

スマホでシャッター+デジタル一眼レフ画質のAPS HDセンサー搭載ミラーレスデジ一眼「NEX-5R」を発表

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
スマホでシャッター+デジタル一眼レフ画質のAPS HDセンサー搭載ミラーレスデジ一眼「NEX-5R」を発表

一眼レフカメラと同等の高画質でありながら、コンパクトカメラのように手軽にどこにでも持ち歩ける小型ボディを実現した点で、ミラーレスデジタル一眼はカメラの新しい分野を確立した。

そんな新分野の開拓者であるソニーは、ドイツのベルリンにおいて開催された世界最大のコンシューマーエレクトロニクスショー「IFA 2012」のプレスカンファレンスにおいて、ミラーレスデジタル一眼の新製品となる「NEX-5R」を発表した。ボディカラーは、ブラックとシルバー、ホワイトの3色。

日本での正式発表はまだないが、注目すべき点がいくつかあるので、ここで紹介しよう。

■カメラ向けサービスで機能を拡張
「NEX-5R」の最大の特徴は、ソニーのデジタル一眼“α”シリーズとしては初めて、Wi-Fi機能を備え、カメラ向けの新サービス「PlayMemories Camera Apps」で提供されるアプリを利用することによって、カメラ自体の機能をあとから拡張できる点だ。
スマホでシャッター+デジタル一眼レフ画質のAPS HDセンサー搭載ミラーレスデジ一眼「NEX-5R」を発表
たとえば、「Smart Remote Control」というアプリを使用すれば、Wi-Fi機能を備えたスマートフォンやタブレット端末を使用することによって、「NEX-5R」のシャッターを切ることができる。

この機能を使えば、集合写真などのように、離れた場所から写真を撮りたい場合に便利に使えるわけだ。
スマホでシャッター+デジタル一眼レフ画質のAPS HDセンサー搭載ミラーレスデジ一眼「NEX-5R」を発表
カメラとしての機能は、現行の「NEX-5N」の機能をベースに機能が強化されている。
スマホでシャッター+デジタル一眼レフ画質のAPS HDセンサー搭載ミラーレスデジ一眼「NEX-5R」を発表
新開発の有効約1610万画素の“Exmor”(エクスモア)APS HD CMOSセンサーにより、一眼レフカメラと同等の高画質写真とフルハイビジョン動画を撮影できる
スマホでシャッター+デジタル一眼レフ画質のAPS HDセンサー搭載ミラーレスデジ一眼「NEX-5R」を発表
動体への追従性、高速性に優れたAFシステム「First Hybrid AF」を備え、最高10枚/秒の連射が可能だ。
スマホでシャッター+デジタル一眼レフ画質のAPS HDセンサー搭載ミラーレスデジ一眼「NEX-5R」を発表
高精細で見やすい可動式大型液晶は、直感的な操作ができるタッチスクリーンであり、タッチシャッター機能を備える。180度回転するので、自分撮りのときに便利に使える。
スマホでシャッター+デジタル一眼レフ画質のAPS HDセンサー搭載ミラーレスデジ一眼「NEX-5R」を発表
レンズマウント「Eマウント」によるレンズ交換も可能であり、マウントアダプター「LA-EA2」を使用すれば、「Aマウント」のレンズ群を取り付けることができる。
スマホでシャッター+デジタル一眼レフ画質のAPS HDセンサー搭載ミラーレスデジ一眼「NEX-5R」を発表
本体サイズは、110.8 × 58.8 × 38.9 mm。重さは、本体のみで約218g。バッテリーとMemory Stick PRO Duoを加えた重さは約276g。
スマホでシャッター+デジタル一眼レフ画質のAPS HDセンサー搭載ミラーレスデジ一眼「NEX-5R」を発表
日本での正式発表はまだないが、国内でも人気のミラーレスデジタル一眼「NEXシリーズ」の新製品であるだけに、注目すべき製品と言えるだろう。

More imaging power, less to carry – リリース(英文)
ソニー

(http://news.livedoor.com/article/detail/6904242/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。