体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

『日本一インスタントラーメンを食べる女』麻布台綾子さんインタビュー

ramenwoman

毎日のように白米を食べることはできても、毎日のようにインスタントラーメンを食べることが、あなたにはできるだろうか? 毎日のようにインスタントラーメンを食べている人がいるといったら、あなたは信じるだろうか? なんと、毎日インスタントラーメンを食べてブログを更新しているという女性がいるのである

彼女は麻布台綾子(あざぶだい あやこ)といい、『日本一インスタントラーメンを食べる女』(livedoor Blog)というブログを執筆し、今まで食べてきたインスタントラーメンの批評をしているのである。驚くべきところは、彼女の健康である。毎日のようにインスタントラーメンを食べておきながら、健康的に生活をしているのである。

今回、ガジェット通信編集部はマスメディア各社の合同インタビューで麻布台綾子にインタビューをすることができた。他社のインタビューには掲載されないガジェット通信編集部だけがゲットしたコメントもまじえ、インタビューを掲載したいと思う。

ガジェット通信編集部(以下、記者): インスタントラーメンのどこに魅力を感じますか?

麻布台綾子(以下、綾子): 美味しいところ(笑)。それと、急に食べたくなる魅力があるところ。どうしてかわからないのですが、突発的に食べたくなります。そういうときは『カップヌードル』とか『チキンラーメン』が多いです。

記者: 綾子さんは、1日でどれくらいのインスタントラーメンを食べるのでしょうか?

綾子: 2~3杯は食べますよ。少なくとも1杯は食べます。ブログに掲載するインスタントラーメンは食べたインスタントラーメンから抜粋したものにしています。すべては載せられないですね。

記者: 健康面は大丈夫なのでしょうか? インスタントラーメンのイメージからすると、けっこう塩分も多いと思うんですよね。

綾子: インスタントラーメンを食べているから不健康になったという実感はないですね。運動をしなければ太りますが(笑)、それはどんな料理を食べても同じことですよね。ただ、スープは確かに塩分濃度が高い場合があるので、飲む量を調節しています。美味しいと全部飲んでしまいますが(笑)。

記者: 美貌を保たせるコツはありますか? きっと世の女性はかなり興味があると思います。

綾子: 美貌ではないのでなんともいえませんが(笑)、インスタントラーメンは不健康になるイメージを持っている人が多いですよね。でも、実はそんなことはないんですよ。カロリーもそんなに多くなくて、食堂でレバニラ定食を食べたほうがカロリーが多かったりします。お店で買うお弁当だって600~800カロリーするものが多いですから、それに比べればカロリーは低いんですよね。

記者: 脂肪分などもけっこうな量になるのでは?

綾子: 新陳代謝を活発にするように、いつも心がけています。インスタントラーメンを食べているからというわけではありませんが、脂肪は女の大敵ですから(笑)、運動をしたり発汗を促進させたりなど積極的にしています。

記者: 歴代のインスタントラーメンでいちばん好きなものは何ですか?

綾子: いちばん好きなインスタントラーメンは決められませんね。でも、十勝新津製麺というメーカーが作っている『背脂とんこつ山嵐』は好きです。昨年、けっこう好きで何杯も食べたのですが、今も売っているかどうかは不明です(笑)。

記者: 好きなメーカーなどはあるんでしょうか? 日清やニュータッチなど。

綾子: 私は個々のインスタントラーメンを評価したいので、あまりメーカーによって好き嫌いを分けることはないのですが、ここ最近はエースコックのインスタントラーメンを食べる機会が多いですね。あまり大盛り系のインスタントラーメンを食べない私ですが、『スーパーカップ』シリーズはムショーに食べたくなるときがあって、ついつい食べてしまいます。味が定番化しているので安心して食べられるからかもしれません。『スーパーカップ』はいつも高評価を与えていないのですが、たま~に食べたくなりますね。

1 2次のページ
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。
GetNews girl / GetNews boy

オスカー2018年晴れ着撮影会