ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

電源ボタンが押しにくいスマホのスクリーンOFFもこのアプリで解決!ワンタップでスクリーンOFFできる「Screen Off FX」【Androidアプリ】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
電源ボタンが押しにくいスマホのスクリーンOFFもこのアプリで解決!ワンタップでスクリーンOFFできる「Screen Off FX」【Androidアプリ】


カラーも変えれる!ワンタップ操作の便利アプリ!
スマートフォン(スマホ)を操作しないときは画面(スクリーン)をOFF(スリープ状態)にして誤作動防止やバッテリー消費を少しでも抑えて使いますよね。

でも、中には電源ボタンがちょっと押しにくい位置にある端末や、カバーを装着したら押しにくくなった……なんてこともあるかと思います。

今回紹介するAndroid向けアプリ「Screen Off FX」はワンタップでスクリーンOFF(スリープ状態)にすることができるアプリです。

電源ボタンが押しにくくても、カバーを装着していてもワンタップでスクリーンOFFにできちゃいます!

では、早速、紹介していきたいと思います。

001

ホーム画面にウィジェットを配置しておくと便利に使うことができます。

配置したウィジェットをタップするとステータスバー部分に「設定を変更できます。」と表示され画面にエフェクト変化が見られ、徐々に暗くなり完全に暗くなるとスクリーンOFF(スリープ状態)になります。

002

ウィジェットをタップ=スクリーンOFF!

ステータスバーに上記の「設定を変更できます。」と表示されたら下にスクロールして「Screen Off」設定をタップしてみましょう。
※エフェクト中に画面のダブルタップ、端末のメニューボタンからも設定画面を起動することができますが、一部の端末では正常に動作しない場合があります。

003

ステータスバーからカスタマイズしよう。

スクリーンOFFになるときの画面に表示されるエフェクトパターンの変更をすることができます。
横の数字は各パターンの大きさ変更となり、「プレビュー」をタップすることでイメージをつかむことができます。作動時にバイブレーション設定やランダムパターン表示に設定することもできます。

004

パターン変更画面

005

プレビュー画面

配置するウィジェットのスタイルとサイズ(Large、Medium、Small)や配色カラーの変更ができるのでホーム画面にマッチするカラーを選ぶこともできます。

006

ウィジェット変更画面

デバイス管理を有効に設定するとアイコンをタップした際、ステータスバーに表示されることなくスクリーンOFFにすることができ、アプリのショートカットからもスクリーンOFFができるようになります。
※設定画面は表示されないのでご注意ください。
アンインストールする際は、デバイス管理を無効にする必要があるのでご注意ください。

device-2012-08-26-231257

ワンタップでスクリーンOFFにできるのは便利ですね!
ステータスバーから簡単に設定を変更することもできるので気分に合わせてカラーを変更することもできちゃいます。

記事執筆:にゃんこ

[Image] QRコード

アプリ名:Screen Off FX
価格:無料
カテゴリ:ツール
開発者:KIXX
バージョン:1.5.4
ANDROID 要件:1.6以上
Google Play Store:http://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.kixx.tool.offwidget&feature

btn_android

■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX – Facebookページ

(http://news.livedoor.com/article/detail/6898486/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。