ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

曙の恐るべき飲みっぷり。一晩で使った飲み代は「1000万くらい」

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

プロレスラーの恐るべき酒豪ぶりが語られた!

朝日放送「Oh!どや顔サミット」(24日放送分)では、「人気プロレスラーが大集合! こんなイカつい俺たちだけど意外とおちゃめなんですよSP」と題し、天龍源一郎、武藤敬司、佐々木健介、曙、浜亮太らトップレスラーが集結。レスラーの破天荒なエピソードを語った。

「プロレスラー ウソのような本当の話」では、「なんでも10人前ずつ注文するので、お会計の後には巻物ようなレシートがくる」といった飲食に関する話が飛び出すと、第64代横綱・曙は「4人くらいでビアガーデンのビールがなくなった」という酒豪トークを披露。一晩で使った飲み代の最高額を訊かれれば、「1000万くらい」とサラッと答えた。

ここで、過去に曙の付き人をしていたこともある浜が、「1000万払われた時の財布は、僕が持っていたんですよ。付き人をさせて頂いて」と切り出す。スタジオから“1000万が入る財布なんてあるのか?”という声が飛ぶと、「僕も見たことなかったんです」と苦笑い。酒の飲み方は「ドンペリでそのまま瓶ごと乾杯していっき飲み」というものだった。

すると、武藤も「台湾に毎年行くんですよ。曙と浜とあと二人くらい。台湾までフライト3時間なんですけど、その3時間で機内のアルコール全部飲みやがって。最初ビールからはじまって、血をサラサラにしようってワイン飲んで。3時間以内で」と語ったが、自身も若手の頃を振り返って、「UWFっていう主義主張が違うプロレス団体とやり合っている時に、現場があまりに殺伐とし過ぎているからって、上層部が一緒にちゃんこパーティをしようってことで、巡業中ホテルを借り切って。(すると、酔ったレスラーたちが暴走し)引かなきゃ開かないドアを押して倒したり。後ほど聞いたんですけど、ホテルの損害賠償1000万かかった」といったエピソードを明かした。

(http://news.livedoor.com/article/detail/6889336/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

カテゴリー : エンタメ タグ :
livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。