ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

東京ディズニーランドに「グーフィーのペイント&プレイハウス」がオープン

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

東京ディズニーランドのトゥーンタウンに、新アトラクション「グーフィーのペイント&プレイハウス」がオープンした。

「グーフィーのペイント&プレイハウス」は、グーフィーの部屋の中で、まるで本物のペンキを使ってユニークな模様替えをしているかのような体験を楽しむことができるアトラクション。

家の模様替えをすることに決めたグーフィーがゲストに手伝ってもらおうと用意したのは、ペンキ噴射装置「トゥーントーン・スプラットマスター」。操作方法はとても簡単で、ボタンを押したり、ハンドルを回したり、ひもを引っ張ったりするだけで、「トゥーントーン・スプラットマスター」と同じ色のペンキが部屋の壁や床に向かって飛んでいく。

模様替えのテーマは、“ビーチ”や“ジャングル”などさまざま。部屋の中にある床や壁、家具は、「トゥーントーン・スプラットマスター」から噴射されたペンキで色づけされるだけでなく、さまざまな変化を見せ、テーマごとにたくさんの仕掛けが隠されている。

カテゴリー : 生活・趣味 タグ :
ストレートプレスの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。