ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

HTML5はAndroid向けFlash提供中止の穴を埋めることができるか? ソーシャルゲームをやりながら考えてみる【レポート】

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫
HTML5はAndroid向けFlash提供中止の穴を埋めることができるか? ソーシャルゲームをやりながら考えてみる【レポート】

Flashが使えなくなることがAndroidへ与える影響は!?
今までAndroid端末のブラウザでは「Adobe Flash Player」が使えることがメリットの一つとなっていましたが、Flash非対応のiOSデバイスが多く普及したり、代替技術としてのHTML5が出現するなどの流れから、AdobeはAndroid向けFlash Playerの提供を中止すると発表し、8月15日をもってGoogle Playから新規でFlash PlayerをAndroid端末へインストールすることができなくなりました。

現状ではまだAndroid端末にFlash Playerがプリインストールされているケースが多いですが、Android次期バージョン向けのFlash Playerは開発されないことから、「Flash非対応のAndroid端末」が今後増えていくことは確実。Flashが使えなくなることでユーザーはどのような影響を受けるのでしょうか。

また代替技術としてのHTML5はどの程度実用的なのでしょうか。今回はAndroid端末のFlashをある意味最も活用しているソーシャルゲームを例にとって、Flashが使えなくなる影響とHTML5の現状を考えてみます。

ブラウザのプラグイン設定でFlashがない未来を先取り今回検証に使用した端末はauの「GALAXY SII WiMAX ISW11SC」、Android 2.3を搭載したスマートフォンです。この端末にはFlash Playerがプリインストールされており、削除することはできません。しかしブラウザの「プラグインを有効」設定でFlash Playerの有効/無効をコントロールすることができます。

【Flash Playerを削除しなくてもブラウザ設定で無効にすることができる】

flash_to_html_001

ISW11SCの場合「常にON」でFlash有効、「OFF」で無効になります。今回はこの設定でFlashの有効/無効を切り替えながら動作検証していきます。

ソーシャルゲームはFlashなしで動くも、Flashと全く同じかと言われると…今回検証に使用したソーシャルゲームはMobageの「アイドルマスターシンデレラガールズ」と「ガンダムカードコレクション」、GREEの「探検ドリランド」です。これらのゲームはFlash非対応の場合も正常に動作するようになっています。これは同じゲームが(Flashに最初から非対応の)iOS端末に対応していることによるものと思われます。ただしFlashが利用可能な場合、Mobageの2本はFlashで動作するようになっています(「探検ドリランド」はFlash有効でもFlashを使わずに動作)。

ではFlashが利用可能な場合と、利用不可能な場合(HTML5で代替)では見栄えがどのように変わるのでしょうか。「アイドルマスターシンデレラガールズ」のLIVEバトル演出で比較してみます。

【Flashでアニメーションさせた場合】


【HTML5でアニメーションさせた場合】

LIVEバトル演出では全般にFlashのほうが高品質です。解像度も高く、アニメーションもスムーズに動作します。HTML5で代替した場合、解像度が落ち、アニメーションの動作が全体的に重くなります。画面内に描画するオブジェクトが多くなる場合(動画では最後の「WIN」が表示されるとき)では動作の差が顕著になります。

また「ガンダムカードコレクション」のFlash画面においても、HTML5で代替した場合に解像度が落ちる事象が観測されました。これら2本に共通して、最初からHTML5で作り込んでいるのではなく、Flashで提供されているコンテンツをHTML5に変換しているためにHTML5でパフォーマンスが落ちているのではないかと思われます。

HTML5で描画された場合(写真=右)、Flashでの描画(写真=左)より解像度が落ちる(「ガンダムカードコレクション」より)

flash_to_html_002

ただしHTML5での描画が必ずしも解像度の低下を招くわけではなく、「探検ドリランド」ではHTML5を用いて高解像度のアニメーションを表示しています。ただし動きは前2ゲームと同様、時折引っかかりを感じることがありました。

HTML5でも解像度の低下がない場合もある(「探検ドリランド」より)

flash_to_html_003

現状ではHTML5のアニメーションは不十分、今後の最適化に期待現在はFlashがモバイル環境での主流を外れ、HTML5を使っていこうという過渡期であることから、とにかくFlashをHTML5でそれなりに置き換えるのが精一杯な印象で、HTML5がFlashの完璧な代替になっているとは言えないのが現実です。とはいえHTML5はまだ新しい技術なので(ブラウザ実装もコンテンツ作成ノウハウも)発展の余地があります。今後「HTML5を使用することを最初から想定した」実装が増えてくることで、Flashと比肩するようなリッチなアニメーションが実現可能になることを望みたいところです。

記事執筆:えど(吉川英一)
■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
NTTドコモ、8月15日以降のAndroid向けFlash Playerの新規インストールができなくなることを案内(S-MAX)
Adobe、Android 4.1 JellyBeanに「Flash Player」を提供しないことを発表(S-MAX)

(http://news.livedoor.com/article/detail/6884226/)
※表示 – 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

livedoor ニュースの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。