ガジェット通信 GetNews

見たことのないものを見に行こう

中国 小米科技のAndroidスマートフォン「MI-One S」20万台がわずか29分で完売

DATE:
  • ガジェット通信 GetNewsを≫

Android端末向けのカスタムROM「MIUI」開発元の小米科技が今月16日に発表したオリジナルスマートフォン「MI-One S」が本日23日に発売されたのですが、販売開始からわずか29分で予定数の20万台が完売したそうです。クアッドコアCPUを搭載した「MI-Two」も同日発表されており、そちらのほうに注目が集まっているとは思いますが、MI-One Sも相当人気があるようです。

MI-One Sは昨年発売された初代オリジナルスマートフォン「MI-One」のアップグレードモデルで、4インチFWVGA解像度のASV液晶、デュアルコア1.7GHz CPUのSnapdragon S3 MSM8260プロセッサを搭載。初代には無かったフロントカメラも200万画素のものが追加されており、価格は他社のエントリーモデル並の1,499元(約18,000円)。

小米科技によると、MI-One Sに対する予約者数はその発売までに130万あったそうです。全体の15%ほどしか掃けていませんね。今後追加販売が行われますが、他の予約者に行きわたるまでには、まだ時間がかかりそうです。Source : 小米科技 



(juggly.cn)記事関連リンク
ソフトバンク、全国のローソンで「ソフトバンクWi-FIスポット」を開始
LG、今年9月に発売予定のクアッドコアスマートフォンでSnapdragon S4 Pro APQ8064を採用
NTTドコモ、「AQUOS PHONE sv SH-10D」の予約受付を明日8月24日より開始、発売予定日は8月30日

カテゴリー : デジタル・IT タグ :
juggly.cnの記事一覧をみる ▶
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。