体験を伝える―『ガジェット通信』の考え方

面白いものを探しにいこう 本物を体験し体感しよう 会いたい人に会いに行こう 見たことのないものを見に行こう そしてそれをやわらかくみんなに伝えよう [→ガジェ通についてもっと詳しく] [→ガジェット通信フロアについて]

NTTドコモ、「AUQOS PHONE SH-12C」のソフトウェアアップデートを開始、microSDXCカードのデータ破損問題を解消

NTTドコモは8月23日、シャープ製Androidスマートフォン「AQUOS PHONE SH-12C」向けに、SH-12Cのソフトウェアの不具合を解消するアップデートの提供を開始しました。今回のアップデートでは、非対応のmicroSDXCカードを利用すると、カード内のデータが破損してしまう、という事象が改善されることになっています。更新ファイルは端末単体でダウンロードできます(3G回線経由のみ)。SH-12Cの設定メニューを表示後、「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「更新を開始する」からアップデートを手動で実行することもできます。アップデートにかかる時間は約4分。アップデート後のソフトウェアビルドは「01.01.06」となっています。Source : NTTドコモ



(juggly.cn)記事関連リンク
NikonのAndroid搭載コンパクトデジカメ「Coolpix S800c」のプロモ動画・ハンズオン動画
「Yahoo!ボックス」のAndroidアプリに画像の自動アップロード機能や「かんたんホーム画面」が追加
Intel製プロセッサを搭載したAndroidスマートフォンがロシアで発売

juggly.cnの記事一覧をみる
  • 誤字を発見した方はこちらからご連絡ください。
  • ガジェット通信編集部への情報提供はこちらから
  • 記事内の筆者見解は明示のない限りガジェット通信を代表するものではありません。